« 今年の楽しみはミニパプリカ | トップページ | 球根売り場でのビックリ!! »

2012年8月31日 (金)

4年目のコノクリニウム

1

植えて4年目のコノクリニウム(ユーパトリウム)が咲き出した。

9cmポットの貧弱な苗が、今では庭の一角を大きく占めるようになっている。


2

アゲラタムそっくりの花、特に優しい水色の花がたまらない。


なのにコノクリニウムは、虫の心配も病気の心配もまったく必要ない超丈夫な宿根草なのだ。

暑さ、寒さ、乾燥にも強く、一度植えればまず枯らすことはない。

それよりも、狭い庭ならはびこりすぎる覚悟をしておいた方がよいぐらいだ。

お手軽ガーデンにはお勧めですぞ。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 今年の楽しみはミニパプリカ | トップページ | 球根売り場でのビックリ!! »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の楽しみはミニパプリカ | トップページ | 球根売り場でのビックリ!! »