« ピッコロッソのオベリスク | トップページ | ミニトマト盆栽に実をならす »

2012年8月26日 (日)

変化朝顔展示会

8月24日金曜日、僕はいつもより早起きして出勤した。

日比谷公園で今日まで開催されている変化朝顔展示会を見に行くためだ。

1_4

毎日片道約2時間かけて出勤している遠距離通勤者にとっては結構つらいことだけど、年に一度のことだし、思い切って出社前に寄り道してくることにしたのだ。


2_5

変化朝顔は超個性派揃い。

3_2

園芸や植物に縁遠い人なら、超個性派揃いというよりも、変態揃いって言い切ってしまった方がしっくりくるだろう。

花の変化だけじゃない、葉、蔓、どこをとってもド変態。

そうは言っても変化朝顔は、日本独自の世界に誇りうる素晴らしい伝統文化なのだ。

4

金屏風の前のこちらは、今年の一等賞。

5

さすがに圧倒的な存在感がある。

これ以外にも風変わりな花が多数。

6

8

9

7

10

これはお土産にもらった変化朝顔のタネ。

会社のパソコンの上で記念撮影。


イラストの品種が咲くそうだ。

来年、大事に育ててあげなくっちゃ。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ピッコロッソのオベリスク | トップページ | ミニトマト盆栽に実をならす »

植物のある光景」カテゴリの記事

コメント

ふじたまさん、こんばんは。

ふじたまさんに教えていただいたお陰で、目の保養をしてから出勤できました。毎日はるばる東京に通っていると、時々嬉しいことがあります。

石化朝顔は初めて見ました。が、私にはその良さは???でした。まだまだ子供だということでしょうかね?

逆に超巨大輪咲きは来年再開してみたいと思いました。HB-101を使いたくなったりして・・・(笑)

投稿: パパです。 | 2012年8月29日 (水) 22:27

わぁ、やっぱりいいですね。
大輪も見たいと欲ばってしまうので、7月下旬の共催展示会に行ってしまいます。でも7月だと、まだ獅子が咲くには早いですからね。

投稿: ふじたま | 2012年8月27日 (月) 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピッコロッソのオベリスク | トップページ | ミニトマト盆栽に実をならす »