« 変化朝顔展示会 | トップページ | 今年の楽しみはミニパプリカ »

2012年8月28日 (火)

ミニトマト盆栽に実をならす

家の東側の通路は、今こんな感じ。

3

シシリアンルージュはこれだけ大きく育ち、しょっちゅう食卓に上ってくれている。

普通のトマトでは実現不可能なコクと酸味。

加熱して料理に使えば、何でも絶品イタリアンに変えてくれるシシリアンルージュは、超お勧め品種だ。

2

脇芽はこまめに摘んでるつもりだけど、油断するとすぐにこんな風に伸びてくる。

これをただ摘んで捨てるだけじゃ面白くもなんともないので、僕はちょっとした実験を始めてみることにした。


名付けて、『ミニトマト盆栽に実をならす作戦』!


1

摘んだ脇芽を刺し芽すれば、穂木に着いていた蕾そのまま果実をならせられるような気がするから。

たとえ1個か2個しか収穫できなくても、やってみて観察してみて面白ければそれで十分。


果たして成功するか、失敗に終わるか。

う~ん、ドッキドキ♪

ちなみに、これはブロッコリースプラウトの容器の再利用なのだ。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 変化朝顔展示会 | トップページ | 今年の楽しみはミニパプリカ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変化朝顔展示会 | トップページ | 今年の楽しみはミニパプリカ »