« 緑のカーテンのミニキュウリ | トップページ | その後のシシリアンルージュ »

2012年6月27日 (水)

フランシス・ウィリアムズは偉い奴

家の東側の狭い通路は、今こんな感じ。

1_2

葉だけでも十分に存在感のあるギボウシが、花盛りを迎えた。

3年前に買った売れ残り見切り処分品(大苗)が、短期間でこれだけ見事に育ってくれると嬉しくてたまらない。

品種は、たぶんフランシス・ウィリアムズ。

 

植えた場所の土は、家の横のがっちがちに固められた建設残土。

 

ギボウシなら何とか育ってくれるだろうと思って、僕は土壌改良もせずに植えたのだ。

 

そうしたら見事に良い方に期待を裏切ってくれた。

 

ほんとに偉い奴だ。

個人的には、サガエより好きな品種。

2_2

3_2

白い花越しに見えるは、ミニトマトのシシリアンルージュ。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 緑のカーテンのミニキュウリ | トップページ | その後のシシリアンルージュ »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

イクタンチンの庭さん、おはようございます。

わざわざアドレスを入力してくださってどうもありがとうございます。今度の3連休にお邪魔しますね。

投稿: パパです。 | 2012年7月10日 (火) 06:38

また来ました。イクタンチンです
アドレスを入れたはずなのに何処かに???
もう一度入れておきます。

早速昨日カルフォルニアライラック、バッサリ
剪定しました。
来年はパパさんのお家の様に花が咲けば嬉しいのですが。


http://plaza.rakuten.co.jp/t1114/

投稿: イクタンチンの庭 | 2012年7月 1日 (日) 16:54

名無しさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。残念ながらブログのアドレスが分かりません。もしまたいらっしゃったら、ぜひアドレスも入力してくださいね。

投稿: パパです。 | 2012年6月30日 (土) 15:01

hanaさん、こんにちは。

そちらの方が涼しい証拠ですね。先に花を楽しめない分、遅くまで花を楽しむことができますから、おあいこです。

梅雨時のギボウシはアジサイと並んでとても魅力的ですよね。

投稿: パパです。 | 2012年6月30日 (土) 15:00

こんにちは
ランダムで来ました

カルフォルニアライラックの剪定方法を探してましたら  パパさんのお手軽ガーデニング  を見つけて来ました。

素晴らしいお庭の手入れも見させていただきました。

カルフォルニアライラック、今日夕方にでも思いきり剪定します。

私も花を育てるのが大好きです。我が家のガーデニングにもお越しください

投稿: | 2012年6月29日 (金) 16:02

パパさん、こんばんは。
ギボウシが凄いですね!
沢山の花が咲く立派な株に育っていて、それに花がもう咲いているのですね~!
我が家のギボウシは、漸く蕾が上がってきた所です。
ミヤマギボウシや小葉ギボウシは蕾も未だです。

投稿: hana | 2012年6月28日 (木) 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑のカーテンのミニキュウリ | トップページ | その後のシシリアンルージュ »