« フランシス・ウィリアムズは偉い奴 | トップページ | 庭への小道と城ヶ崎 »

2012年6月30日 (土)

その後のシシリアンルージュ

シシリアンルージュのその後の様子だ。

3

2本仕立てにした茎は勢い良く伸びてくれているし、

5

花も次から次に咲いてきてくれている。

もちろん既に果実もたわわに実らせてくれている。

4

株元にはバジルが2株植えてある。

バジルはトマトとコンパニオンプランツである以上に、イタリア料理の名コンビだからね。

シシリアンルージュは加熱してこそ、あの濃厚な旨みを発揮してくれるから、それこそどんな料理でもバジルとはお互いを引き立てあう最高のカップルだ。

待望の初収穫まであともう少し♪

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« フランシス・ウィリアムズは偉い奴 | トップページ | 庭への小道と城ヶ崎 »

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フランシス・ウィリアムズは偉い奴 | トップページ | 庭への小道と城ヶ崎 »