« キュウリのグリーンカーテン越しの庭 | トップページ | シシリアンルージュ »

2012年6月17日 (日)

カボチャの鉢植え作戦

主茎をピンチした後の鉢植えのミニカボチャ『プッチーニ』は、良い感じで側枝が3本伸びてきた。

1


2

そろそろオベリスクを立てなければいけない時期。


3

プッチーニは黄色い果皮のミニカボチャだし、こんなオベリスクに蔓を絡ませて仕立てれば、きっと良い雰囲気になるはず。


ただ問題がひとつある。

カボチャはウドンコ病に弱いため、葉が見苦しくなり易いってこと。

収穫の日まで見た目を良くできるかは、かなりチャンジャブル。

でも難しいってわかっているからこそ、挑戦しがいがあるってもんだ。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« キュウリのグリーンカーテン越しの庭 | トップページ | シシリアンルージュ »

ガーデニング」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キュウリのグリーンカーテン越しの庭 | トップページ | シシリアンルージュ »