« チューリップ菜園 | トップページ | こんな場所でもアスパラガス収穫♪ »

2012年5月 3日 (木)

オータムポエムとディアスシア

レタス花壇のチューリップも咲き出した。

14


別の角度から見ると、こんな感じ。

16

リナリアは小さな花を長くたくさん咲かせてくれるので、僕は気に入って毎年どこかに植えることにしている。

リナリアの手前の葉は、パセリ。

奥の鉢のオータムポエムもだいぶ大きくなってきた。

2_2

この調子でいけば、ディアスシアのとのコンビネーションも良い感じになってくれそう。

ただ晩霜に当たって花芽がすべて枯れてしまったマーガレットが、まだまだ咲きそうもないのが残念。


もう一つのレタス花壇は、そろそろ収穫間近。

15

こっちのオータムポエムも大きくなった。

オータムポエムの手前の花は、アマ。

Photo

この儚げな雰囲気が逆に魅力的に見える花なんだよな。


満2歳になったばかりのタロウは、まだまだ遊びたい盛り。

おもちゃ遊びが大好きなのだ。

2

1

元気いっぱいに見えるけど、胃腸に障害を抱えているために、特別療法食しか食べさせてあげられない身体だ。

餌はこれ1種類。おやつも消化の良いボーロだけ。

普通の食事を与え続けたら、死んでしまう儚い命。

こうして元気に育ってくれているのが、ただただ嬉しい。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« チューリップ菜園 | トップページ | こんな場所でもアスパラガス収穫♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チューリップ菜園 | トップページ | こんな場所でもアスパラガス収穫♪ »