« キュウリの緑のカーテン | トップページ | ヘリオフィラの青い花 »

2012年5月21日 (月)

赤カラシナを花壇の彩りに

生け垣のベニバナマンサクが満開になった。ハクロニシキの新芽も綺麗。

4_4

ビオラもまだ頑張っている。

夏花壇のことを考えると、早くこのビオラを抜いてしまいたいところだ。

2_5

でも、バイカラーのビオラとビートや赤カラシナの葉とコントラストがなかなか綺麗で、抜くのが惜しくなる。

にゅーっと伸びたアリウム・ギガンチウムの蕾も良い感じ。

3_5

赤カラシナの葉を楽しんでいたら、いつの間にかトウ立ちしてしまった。

さすがにもう収穫しないと食べずに終わってしまうので、今日の夕食の一品は赤カラシナのおひたしに決定。

Photo

しゃがんでみればヒメウツギも満開。

立ち上がるとこんな景色が。

1_7

奥には、大きな葉を一気に広げた秋田フキの姿が見える。

5

手抜きッチンガーデンもそろそろ夏バージョンに衣替えしなければ。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« キュウリの緑のカーテン | トップページ | ヘリオフィラの青い花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キュウリの緑のカーテン | トップページ | ヘリオフィラの青い花 »