« ずる賢いブラックベリー栽培♪ | トップページ | 出たぁ~っ♪ »

2012年4月29日 (日)

アリウム・ギガンチウム×赤ミズナ

手抜きッチンガーデンの最近の様子だ。

4

野菜苗を植えてから4週間。

ようやく賑やかになってきた。

1

ここのところ一気に存在感を示し始めたのは、アリウム・ギガンチウム。小さな子供の顔ぐらいになる巨大な赤紫のネギ坊主を咲かせることで有名な、あれだ。

狭い庭に植えるのはかなりの冒険なんだけど、半額見切りセールの球根を見つけてしまい、一度は自分で育ててみようと植えてみたのだ。

草姿もカッコいいし、今のところ大満足。問題はこの葉がどこまで伸びて大きくなるかだ。

アリウム・ギガンチウムの右の銅葉は、赤ミズナ。

 

まったく雰囲気の異なるこの2つを並べて植えたのも冒険だったけど、こちらも今のところうまくいっている感じ。

2

3

手前のエンダイブやイタリアンパセリも大きくなってきた。


鉢には、最近タネを播いたばかりのオカヒジキ。

もうそろそろ芽が出てきても良いはず。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ずる賢いブラックベリー栽培♪ | トップページ | 出たぁ~っ♪ »

球根」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ずる賢いブラックベリー栽培♪ | トップページ | 出たぁ~っ♪ »