« 幸せのヒアシンス遊び | トップページ | アマリリスの素敵な使い方 »

2012年4月10日 (火)

植えっぱなしの球根たち

チューリップ、スイセン、クロッカス、ユリ。

これらは秋植えの球根四天王と呼んでも構わないほどの存在だ。

でも、他にも植えてみたい球根たちがある。

我が家で大活躍してくれている名脇役たちのことだ。

 

まずは、去年植えたチオノドクサ・ピンクジャイアントが満開。


Photo

 

ここにも脇役が隠れている。

2_3

4年目のヒアシンスは香りを楽しむため。

 
植えっぱなしに向く秋植え球根で、僕が一押しなのは、シラー・シビリカだ。

Photo_3

この青がたまらない。

こちらも植えて4年目。

一昨年出会った変わりダネは、今年もこれから咲いてきてくれるのだろうか。

それからハナニラにもなかなか素敵な品種がある。

32

これはどこででも見かける普通のハナニラよりも、青味が濃い品種だ。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 幸せのヒアシンス遊び | トップページ | アマリリスの素敵な使い方 »

球根」カテゴリの記事

コメント

hanaさん、こんばんは。
どんな植物でも、標準の花色と比べると、白花は弱いことが多いですよ。

投稿: パパです。 | 2012年4月11日 (水) 21:00

パパさん、おはようございます。
チューリップ、スイセン、クロッカス、ユリ、シラー、ハナニラ・・・我が家にもあります!
シラーは、白花、ピンク、青の3色がありますが白はあまり殖えません。
ハナニラの青が濃い品種は綺麗ですね♪我が家のは普通の色です。

投稿: hana | 2012年4月11日 (水) 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せのヒアシンス遊び | トップページ | アマリリスの素敵な使い方 »