« キャンベルアーリーの誘引作戦 | トップページ | 植えっぱなしで春気分 »

2012年3月12日 (月)

糞攻撃対策班出動!

1

最近、うちの庭の隅に犬の糞をさせていく人がいる。我が家にもタロウがいるから、糞をさせること自体に目くじら立てるつもりはない。

東南の角地、何となくもよおしたくなる犬の気持ちも分からないこともない。

でも、持ち帰らずそのまま放置するのは、どういうわけ?

ペットの下の世話は、飼い主の責任でしょうが!

 

糞の形からして、同一犯。

 

大きさと犬数から推理すると、柴犬か?

 

頻度は、週1か2週間に1度ぐらい。

 

そうなると、たまに代わりに散歩に連れて行くお父さんの仕業か?

 

散歩ルートを変えてくれないかなと期待していいたが、残念ながら、完全に常習犯になってしまった模様。 

うちの住宅街は車があまり通らないし、犬の散歩コースにちょうど良いのは事実なんだけど。 

もう我慢ならないし、精神衛生上も良くないので、糞攻撃対策班の出動だ!

 

まず買ってきたのは、『JOYPET フン尿防止』。

 

2

 

 

駄目飼い主に期待しても無駄だろうから、犬が嫌がる場所にしてしまうというのは、とっても合理的だ。

 

その分、他の家に被害が及ぶことは十分に想定されるが、それについては考えないことにしよう・・・


ことはそんなに簡単にはいかない。

 

庭の中にまで、糞攻撃されるようになったからだ。

 

 

5

4


足跡を残していったのは、猫。

 

飼い猫か野良猫かは分からないが、飼い主同伴じゃない以上、こちらは腹を立てても仕方がない。

じつは去年の冬も、この猫は来ていたのだ。

去年といえば、色々試したけど、結局寒すぎて何を植えても駄目なことが分かってしまい、僕が冬の園芸をギブアップした年だ。

猫対策の方は簡単。土が見えないように植物を植えてしまえば、もうトイレにされることはない。

 

だが、今年はちょっと調子に乗り過ぎたようだ。

芽が動き出したばかりの珍しいチューリップが掘り出されていて、僕の心は決まった。

 

「許せん!」

 

で、こちらにも一面に『JOYPET フン尿防止 』をパラパラと。


「効いてくれよ」

 

3

でもまさか、犬と猫が裏で手を組んでるなんてことはないよな???

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« キャンベルアーリーの誘引作戦 | トップページ | 植えっぱなしで春気分 »

つぶやき」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

hanaさん、こんばんは。

hanaさんのところもですか。猫は乾燥しているサラサラの土が好きみたいですよね。

まあ、猫の方は植物が育ってくれれば寄って来なくなることは分かっているので、あんまり腹は立ちません。

薬も効いているような感じです。

投稿: パパです。 | 2012年3月21日 (水) 22:19

Alexさん、こんばんは。

今のところ次の犯行は確認しておりません。薬がうまく効いてくれているような・・・

投稿: パパです。 | 2012年3月21日 (水) 22:16

パパさん、こんばんは。
我が家でも毎年、野良猫の被害にあっています!
球根を植えたり、花の種を蒔いたところがやられます。
パラパラが、効くと良いですね~!

投稿: hana | 2012年3月16日 (金) 21:48

笑えますね!(笑うと、帯状疱疹神経痛が痛いんですが)
我が家の愛犬も、散歩コースの中で、心地良いのか、安心なのか、数カ所、心に決めた場所が在るようで、いずれも角です。あっ、僕、犯人じゃありませんよ。
また、成果を楽しみにしています。

投稿: Alex | 2012年3月13日 (火) 15:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンベルアーリーの誘引作戦 | トップページ | 植えっぱなしで春気分 »