« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月26日 (日)

ブドウの枝を曲げるんだぜ!

先週植えつけた2年生苗のキャンベルアーリーの枝を、いよいよ本格的に曲げ始めることにした。

2_2

ピキピキと音をさせる枝を、ゆっくりゆっくり紐で曲げていく。

いや~、緊張したぁ。

無理して折ってしまったら、せっかくの2年生苗を買った意味がなくなってしまうし、今日のところはこのぐらいで勘弁してあげることにした。

1_3

まだまだ先は長いな。

それでも先週の姿と比べれば、一歩前進だ。

 

ブドウにはまったく興味を示さず、息子は雪遊びに夢中。

こちらは6年生。

1_4

写真を撮られるのを嫌がるようになったのに、今日は完全に無防備だ。

2_3

我が家でも、ようやくクリスマスローズが咲き始めた。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (0)

2012年2月19日 (日)

今年の緑のカーテンはブドウで決まり♪

日に日に強くなってくる春の日差しと動き始めた庭木の芽に誘われたかのように、冬眠中だった僕の園芸魂も目覚め始めた。

今年は何を植えよう・・・

身体は動かさずに、まずは妄想ガーデニングからスタートだ。


よしっ、今年こそあれを育てるぞっ!


早速ネット注文して届いたのがこの2年生のブドウ苗だ。

1

ブドウは前から一度育ててみたかったんだけど、うちの庭では場所を取り過ぎるので泣く泣く我慢してきたのだ。

 

では、どうして今年いきなり2株も買ったかというと、1株は緑のカーテンに仕立ててみようと思って。

ゴーヤは去年大成功したから、もう卒業だ。

2

早速大鉢に植え替えてみた。

品種は、左がマスカットベリーA、右がキャンベルアーリー。

どちらも露地栽培できる丈夫な品種。


緑のカーテンにするのは、マスカットベリーAの方。

3

鉢はシルバープリペットで目隠しできる定位置にセット。

4

横からはもちろんのこと、上からだって鉢はほとんど見えない状態にできるのだ。


キャンベルアーリーの方はオベリスクに絡めるつもりだったんだけど、茎が堅くって思うように巻きつけられない。

5

古い枝が堅くなってしまうのはブドウの特性だし仕方がない。今年からしっかり収穫したいからこそ2年生の苗を買ったわけだし、これは想定の範囲内。

折れないように地道に播きつけていくつもり。

6


オベリスクの下から2段目の輪っかにグルグル播きにしたいんだけど、今日はここまでが限界。

茎を折ってしまったら、何のためにわざわざ2年生の大苗を買った意味がなくなってしまう。焦らず慎重に曲げていなかきゃ。


こちらはまだ置き場所が決まらないので、邪魔にならない隅っこに仮置きだ。

7



剪定した枯れ枝で遊ぶタロウ。

Photo

遊ぶのはよいけど、食べるなよ!

 

お前は胃が弱くて特別療養食(エサ)しか食べちゃいけない身体なんだから。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »