« シカクマメ実食 | トップページ | 芝刈り日和 »

2011年9月24日 (土)

思いがけず出会ったツルボさん

ドライブ途中尚仁沢はーとらんどに立ち寄って親水公園をぷらぷらしたら、この植物がちょうど花盛りだった。

3

ツルボだ。

2

ちょうど咲き始めで、花が一番綺麗に見える時期。

ベストタイミングで野生の植物に会えるのは、ほんと偶然だしね。

だかよいことがありそうな気分。

ツルボさんは、名前も雰囲気もそんな感じだから。

1

笑福亭ツルボさんということで。

本物に会ったら、きっとこんな気持ちになると思うんだよな。

このツルボさんの学名は、シラー・シネンシス。

そう、春先に印象的な青い花を咲かせてくれるシラー・シビリカの近縁種なのだ。

Photo_4

もう園芸店の店頭では、秋植え球根が並んでいる。

シラー・シビリカは一度植えると毎年咲いてくれるし、どんな場所にもベストマッチしてくれる使い勝手の良い小球根。

お勧めです。

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« シカクマメ実食 | トップページ | 芝刈り日和 »

植物のある光景」カテゴリの記事

球根」カテゴリの記事

コメント

sueさん、こんばんは。
よかった。ダジャレも役に立てましたね。

投稿: パパです。 | 2011年9月25日 (日) 20:33

hanaさん、こんばんは。
きっとツルボは日本全国ほぼ同時に咲くからなんでしょうね。

投稿: パパです。 | 2011年9月25日 (日) 20:25

パパさん こんばんは♪
笑福亭ツルボさん~♪♪♪
しっかりおぼえましたぁ~(笑)
やさしい色ですねぇ。

投稿: sue | 2011年9月24日 (土) 23:37

パパさん、こんばんは。
「ツルボ」《蔓穂》の花のタイミングに、ビックリしています!
実は...昨日の地方紙(ホームニュース)の“旬果旬彩”欄でツルボの花の紹介をしていましたが、私は見た事のない花だったのです。
別名「サンダイガサ」・・・公家が宮中参内の折、従者が差し掛けた長柄の傘をたたんだ形に似ているから・・・と、書いてありました。
因みにシラーは我が家にもあります♪

投稿: hana | 2011年9月24日 (土) 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シカクマメ実食 | トップページ | 芝刈り日和 »