« フェイジョア開花&交配 | トップページ | 感動のヤエヤマノイバラ♪ »

2011年7月 1日 (金)

超お手軽シェードガーデン♪

まったく直射日光が当たらない日陰の場所を、植物でどうやって雰囲気の良い空間にするか。

これってよくある悩みだと思うけど、そんなことやってみれば結構簡単じゃんってことを実感してもらえる写真を一気にご紹介。

何も植わっていない日陰の通路が、お手軽シェードガーデンに変わっていく様子なのだ。

でもその前に、まずは2年前のこちらの記事に目を通していただいてから。

西側通路のビフォーアフター(2009年10月14日)

それでは1年8ヶ月後、いまの姿をずらずら~っと。

まずは西側の通路を南から北に見たところ。

1

手前のシダはコゴミ。 

その奥は、アジュガにフウチソウ。赤い葉は植えたばかりのヒポエステス。

2 

葉色の違う3種類のヒューケラ達に、シルバーリーフのブルンネラ『ジャックフロスト』。

3

4 

ヒューケラは葉で魅せるだけでなく、かわいらしい小花もたくさん咲かせる芸達者。

一番手前のオーナメンタルグラスは、青みがかった葉が特徴のフェスツカ・グラウカだ。

Photo

細葉でとっても触り心地が良いのもポイント。

6 

ヒューケラの奥で白い花を咲かせているのは、八重咲きのドクダミ。

7 

Photo_2 

花だけ見れば、ドクダミとは思えない高貴な雰囲気。こんな花を放ったらかしてたくさん拝めるんだから植えなきゃ損!

突き当たった場所から(北から南に)振り返って見るとこんな感じ。

8

手前右手の葉は、ヒメシャガ。左手の切れ葉はマオニア・コンフューサ。

マオニア・コンフューサはヒイラギナンテンの仲間だが、こっちの方が断然カッコ良い。もちろん秋には黄色い花も楽しめる。

9_2 

9

そして南側の突き当たりはこんな感じ。

10 

コゴミ、ナルコユリ、ギボウシ、コシアブラ、ドウダンツツジ、フッキソウで、和の雰囲気に。この部分は朝日がチラッと当たるのだ。

もう一度以前の写真と比べてみたくなった方はこちらへ。

西側通路のビフォーアフター(2009年10月14日)

ついでなので、今回はさらに今年の5月初旬の写真も一挙にご紹介。こちらは1年半後の姿だ。

11 

普段は目立たない脇役として場所ふさぎに使っているアジュガも、この時期だけは主役の働きを認めざるを得なくなる。

12 

この青。この花着きの良さを見よ!

13 

青い花を咲かせる代表格のラベンダーだって真っ青じゃないか。

再び突き当たりで振り返って、北から南を見たところ。

14 

手前の白い花はヒメシャガ。この場所だけはかろうじて西日が当たるところ。

15 

青い花ということでは、ブルンネラも黙っちゃいない。『ジャックフロスト』は、葉でも花でも魅せる優等生。

16 

17 

3種類のヒューケラはこの時期こんな色。時期によって葉の色が変化するところも、ヒューケラの魅力だ。

20

18 

19 

南の突き当たりに植えてあるコシアブラ。

22

今年もまだ収穫するのがかわいそうで、新芽の天麩羅は来年までお預けになった。

21

コゴミがグッと握り締めた拳を空に突き上げる様には、いつもパワーをもらえるんだよな。


植えっぱなしでここまで楽しませてくれる超お手軽シェードガーデン、こんなに楽なんだったら、もっと早くからやっとけばよかった。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« フェイジョア開花&交配 | トップページ | 感動のヤエヤマノイバラ♪ »

ガーデニング」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

sueさん、おはようございます。
ヒメシャガがそんなに懐かしい花なら、ぜひ身近に植えてあげてください。そうすれば、シャガールの雰囲気になりますから。

投稿: パパです。 | 2011年7月 2日 (土) 09:26

hanaさん、おはようございます。
ココミのジャングル、うらやましいです。我が家では2株植えましたが、未だに2株のまんまです。早く食べた気がするくらいに増えてほしいのですが・・・

投稿: パパです。 | 2011年7月 2日 (土) 09:24

夢2さん、おはようございます。
八重咲きドクダミの海、危険はないですけど、匂いが気になる方は池程度にしておいたほうが無難かもしれません。
ブルンネラは品種によって強い弱いがあるようですよ。私ももう1品種の方はうまく育っていません。もしジャックフロストを植えられたのではなければ、再挑戦してみてくださいね。

投稿: パパです。 | 2011年7月 2日 (土) 09:23

パパさん、こんばんは。

ビフォーアフター・・・たっぷり楽しませていただきました♪
我が家では、今年はコゴミがふえて裏庭がジャングル状態です(汗)
来年は、もっと摘まなければと思っています。

投稿: hana | 2011年7月 1日 (金) 22:06

パパさん こんばんは♪

私にとってヒメシャガはなつかしい花です。

ひとつひとつ選ばれた植物たちだなぁ~と感心して見せてもらいました♪

投稿: sue | 2011年7月 1日 (金) 21:51

こんにちは。
日陰~半日蔭のコーナーは緑の美しさを再認識出来る格好の場所ですね。
私は先日八重咲きのドクダミの苗を頂き、今コンテナでVIP待遇です。お花だけみると本当に高貴でミニバラのようです。そのうち
地植えになると思いますが、「海」になっても構わないと思っています。(←危険?)
それにしても「ブルンネラ」が良く育っていて羨ましいです。私は2度も失敗をしたのでもう諦めました。庭の隅っこで見てみたかったのですが・・・。今後はパパです庭で鑑賞させて頂きます。

投稿: 夢2 | 2011年7月 1日 (金) 18:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェイジョア開花&交配 | トップページ | 感動のヤエヤマノイバラ♪ »