« 錯覚&誘惑の小道 | トップページ | ミニネットメロンころたん登場! »

2011年7月12日 (火)

植物好きの密かな楽しみ

今年はネジバナがいっぱい咲いた。来年はもっとたくさん咲くに違いない。

1

いやいや、目標に着実に近づいているっていうのは嬉しいものだ。

だって僕は庭の芝生一面にネジバナを咲かせるつもりでいるんだから。

その証拠に2年前の記事にこんなことを書いている。


ネジバナを増やすために注意していることといえば、芝刈りする時にネジバナの葉を刈らないようにするだけ。
もちろんこれは花が咲き終わった後にも続けている。間違ってもオオバコみたいになってしまった花穂を切り取ったりはしない。

理由はもちろん、ネジバナ自身にタネをたくさん播いてもらうためだ。

とにかくこんなにかわいい野生ランが勝手に増えていくっていうのが嬉しいのだ。それもタダで。


数が増えているだけじゃなくって、色幅が広がっていることも楽しみのひとつ。

2

これはまだ薄ピンクだけど、来年あたりは純白の花が拝めそうな予感がする。

後ろのシシトウ花壇の赤は、イレシネ。右の方の大きめの白い花は・・・

2_2

Photo_2

ストケシアの白花だ。

3

シシトウはじゃんじゃん採れ始めていて、既に毎日食べないといけないぐらい。

息子は辛いのがあるってあんまり食べてくれないし。どうも4株も植える必要はなかったみたいだな。


花・ガーデニングの
人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 錯覚&誘惑の小道 | トップページ | ミニネットメロンころたん登場! »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

とめさん、おはようございます。
早く踏んでも気にならないぐらいたくさんに増えて欲しいものです。
ネジバナを見かけなくなったということは、自然が失われたってことと同時に、今はとめさんの心の自然も失われてしまっているのかもしれませんね。たまには野生に戻ってみませんか?

投稿: パパです。 | 2011年7月13日 (水) 06:39

hanaさん、おはようございます。
植物の見た目が変化してくのって面白いですよね。ストケシアの白花も、きっとそうやって誰かが発見したものなのでしょうね。

投稿: パパです。 | 2011年7月13日 (水) 06:33

sueさん、おはようございます。
ほんと、ネジバナは魅力的な花ですよね。この花の前で多くの人がするのだろう会話を想像するだけで、ほっこり幸せな気分になります。
sueさんの娘さんも誰かとネジバナを見に行くんでしょうね。

投稿: パパです。 | 2011年7月13日 (水) 06:24

パパさん、こんばんわ
ネジバナ一面咲かせたらどんなに素敵な光景でしょうね
でも足の踏み場に困っちゃうな
近所の公園に昔はいっぱいはえてたのに最近は見なくなちゃったな~。
って最近は公園に行く心の余裕がないのかもしれません

投稿: とめ | 2011年7月12日 (火) 23:22

パパさん、こんばんは。
ネジバナは可愛くて私も好きです!
色幅が広がっているって・・・楽しみで興味津々です♪
ストケシアの白花は素敵ですね!以前に青花
のストケシアを植えた事があります。

投稿: hana | 2011年7月12日 (火) 22:05

パパさん こんにちは♪

小学生のころ、ネジバナを見つけるとしゃがみこんでは見つめていたものです。
今、思えば生まれて初めて見たランの花がネジバナだったのですねぇ♪

先日わざわざ、ネジバナ求めて娘と散歩してきたところでした♪

投稿: sue | 2011年7月12日 (火) 18:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 錯覚&誘惑の小道 | トップページ | ミニネットメロンころたん登場! »