« 緑のカーテンにライバル登場 | トップページ | 錯覚&誘惑の小道 »

2011年7月10日 (日)

部屋から眺めたレイズドベッド

部屋の中から座って外を見てみた緑のカーテンの今の様子だ。

1_4

前回の写真と比較すれば、かなり育ったことが良く分かる。

立ち上がって見るとこんな風。

2

梅雨明けまでにほぼ全面に広がればって期待していたんだけど、梅雨明けが10日も早くなって企画倒れに。それでもこれからの暑さでゴーヤも一気に蔓を伸ばしてくれるだろうし、もうすこしの辛抱。


そして向こうに見えるレイズドベッドはこんな感じ。

3

ヘメロカリスは終わってしまったし、ラベンダーも終わりかけだ。

 

レイズドベッドの先端で白く見えるのは、ユーフォルビアのダイヤモンドフロスト。

 

とっても丈夫で暑さにも強いのに、見た目も名前も涼しげでお気に入りの品種になっている。

4

正面からタロウの写真を撮るのはなかなか大変。

 

じっとしてないし、カメラを見るとすぐに飛びかかってくるしで、今日も顔は撮れず終いになってしまった。

 

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 緑のカーテンにライバル登場 | トップページ | 錯覚&誘惑の小道 »

ガーデニング」カテゴリの記事

緑のカーテン」カテゴリの記事

コメント

sueさん、おはようございます。
出来ます、出来ます。トロ箱を加工してって明暗ですね。洗濯物を干す邪魔にならないぐらいの面積で、是非! 

投稿: パパです。 | 2011年7月11日 (月) 06:05

hanaさん、おはようございます。
このユーフォルビアは、『ダイアモンドフロスト』という名前のくせに寒さに弱く、霜にあたると枯れてしまうんですよ。

投稿: パパです。 | 2011年7月11日 (月) 06:02

パパさん こんにちは♪

タロウくんの横顔がまたカワイイです~☆

ずぅと前から主人がトロ箱で大きな花壇を作ったらどうか?
と言っていたのですが、ベランダには大き過ぎるかなっ??
と思案ばかりしていました。
レイズドベッドを検索して画像を見ていましたら、
綺麗な形や材料で工夫すれば出来そうですねぇ。

投稿: sue | 2011年7月10日 (日) 18:30

パパさん、こんにちは。
ユーフォルビアは毎年新しく植えておられるのですか?
ここで拝見してから私も去年植えましたが、冬越しが出来ずになくなりました!

投稿: hana | 2011年7月10日 (日) 13:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑のカーテンにライバル登場 | トップページ | 錯覚&誘惑の小道 »