« 緑のカーテン? グリーンカーテン? | トップページ | ゴーヤのパートナーはこの植物 »

2011年6月13日 (月)

緑のカーテンはお手軽に♪

緑のカーテンは、窓の外用のカーテン。カーテンを名乗る以上、機能性と美観を両立させなくっちゃ本物とはいえない。

去年の夏だって、ネット全体にうまく蔓を伸ばすことができずに、スケスケの『一部緑のカーテン』や、上の方だけが茂って下葉がなくなってしまった『緑の暖簾』を良く見かけたもん。

失敗の原因は、たぶん次の4つ。

①肥料不足

②灌水不足

③分枝不足

④植えた時期が遅かった

自分で緑のカーテンを作ってみたこともないのに、偉そうなことは言ってちゃいけないから、ぶっつけ本番で成功させる。これが僕の目標。それもお手軽にだ。

これまでのところ、肥料よし、灌水よし。梅雨に入ってからの寒さで、苗の動きは遅かったけど、すべて順調なはずだ。

肝心の分枝の促し方は、こうして蔓をネットの一番下に横に這わせることでいくらでもわき芽がふいてくるはず。

Img_0484_2

プランターで発芽したばかりの苗は、ガーデンレタスミックス。ベビーリーフ用だ。

Img_0485_2

タネは残しても播く場所がないしってことで、全部播いたら、さすがに多すぎたみたい。

Img_0487

さてさて、はたして『一部緑のカーテン』でも『緑の暖簾』でもなく、機能性と美観を兼ね備えた『緑のカーテン』にできるのか。

ま、仕事じゃないし、ゲームだと思って楽しむんだ♪

緑のカーテンの右側はいま、こんな風。

Img_0418_2 

日本原産の野生バラ、ツクシノイバラが満開♪

手前の花はビジョナデシコ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Br_banner_frog1 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 緑のカーテン? グリーンカーテン? | トップページ | ゴーヤのパートナーはこの植物 »

緑のカーテン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑のカーテン? グリーンカーテン? | トップページ | ゴーヤのパートナーはこの植物 »