« 緑のカーテンはお手軽に♪ | トップページ | どうしてシカクマメ? »

2011年6月14日 (火)

ゴーヤのパートナーはこの植物

いくら緑のカーテンは初挑戦とはいっても、これでも植物のプロだし、ゴーヤだけじゃ芸がなさすぎる。

ってなこともあって、僕はもう1種類の植物を組み合わせることでオリジナリティーを出すつもりでいた。

その植物の名は、シカクマメ。沖縄野菜のあれだ。

ところが涼しい日が続いたためか、一向に大きくならなかったのだ。しびれを切らした僕は、アイアンフェンスに絡ませるつもりでいたパッションフルーツを代わりに緑のカーテン要員として起用することにした。

Img_0483

左側の鉢がパッションフルーツ。

Img_0496

蕾もしっかり着いている。

一方で仕事を奪われたシカクマメには、アイアンフェンスを担当させることにした。

Img_0488

横から見たところ。

ゴーヤを植えた大きな36cmポットをシルバープリペットで隠したところが、僕のこだわり。

でもパッションフルーツの方は隠しようがなくって、ちょっと恥ずかしい。

Photo

タロウは良い子。パッションフルーツの鉢を見ないように、ちゃんと背を向けてくれるんだから。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Br_banner_frog1 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 緑のカーテンはお手軽に♪ | トップページ | どうしてシカクマメ? »

緑のカーテン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑のカーテンはお手軽に♪ | トップページ | どうしてシカクマメ? »