« ミズキの魅力 | トップページ | タケシマホタルブクロの利用法 »

2010年6月10日 (木)

伽羅奢

曇り。今朝元気をくれた庭の植物は、ツルバラの伽羅奢(ガラシャ)。

日本人育種家河合伸志さんが作った品種。

和風のイメージでかみさんも僕も気に入っている。花色は柔らかいピンク。桜の桜色ではなく、桜貝の桜色。ツルも伸び過ぎず、性質的にも日本の住宅にぴったり。

絶対にがらしゃないぞ!

去年も使った駄洒落・・・

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ミズキの魅力 | トップページ | タケシマホタルブクロの利用法 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミズキの魅力 | トップページ | タケシマホタルブクロの利用法 »