« 丸の内仲通りガーデニングショー2009 | トップページ | ふふっ♪ »

2009年11月15日 (日)

醜いカリフラワーの子

ロマネスコに紫色、そしてオレンジ色。カリフラワー3兄弟の様子だ。

1

(このカリフラワー3兄弟の前の記事はこちら ⇒ 11月1日

一番奥の、なぜかブロッコリーになってしまった1株を除いた残りの2株にも、花蕾が確認できるようになってきた。

3

こちらは紫色のカリフラワー。

2

そしてこちらは、間違いない!

ロマネスコ!

どうやらブロッコリーの苗になっていたのは、オレンジ色のカリフラワーだったようだ。

Photo

本当はオレンジ色のカリフラワーのはずのブロッコリー。

これじゃあ、醜いカリフラワーの子じゃないか。

でもまあ、カリフラワーより美味しいから許す。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 丸の内仲通りガーデニングショー2009 | トップページ | ふふっ♪ »

パパの日記2009」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

タカシさん、おはようございます。
ご心配をおかけして申し訳ございません。元気なのですが、仕事に追われまくっているものですから・・・。
醜いアヒルの子は美しい白鳥になったわけですから、ちゃんと認めています。植物的にはカリフラワーの方が変ですよね。

投稿: パパです。 | 2009年11月16日 (月) 07:53

しばらくでしたね。お風邪でも召されたかと心配してました。

それから、ブロッコリーに罪はありませんから、醜いなんて言うのは可哀想です。

でも、ブロッコリー早く食さないと花が咲いてしまいますよ!

投稿: タカシ | 2009年11月15日 (日) 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丸の内仲通りガーデニングショー2009 | トップページ | ふふっ♪ »