« パッションフルーツ | トップページ | いよいよ・・・ »

2009年8月21日 (金)

トスカーナバイオレット

スミレ色の果実、ブドウのようなぷるんとした食感。

こ~んな魅力的なキャッチフレーズに乗せられて楽しみに育ててきたトスカーナバイオレット。最初の実が色付いて、???のまま早1ヶ月。いくら待ってもスミレ色にはならず、薄い黒トマトのままだ。

1_2

食感もブドウのようなには程遠い。普通のトマト。

味はと言えば、とっても酸っぱいトマト。

Photo_2

オベリスクに一緒に絡ませているシシリアンルージュは、生で食べても料理に使っても美味しい優秀なトマトなのに・・・。同じ育種家の品種だからって期待していたのに、もうガッカリ。

(このオベリスク仕立てのトマトの前の記事はこちら ⇒ 8月11日

2_2

さらにさらに、裂果し易いという欠点まであるのだ。

夏休み中遊びに来た甥っ子と姪っ子に庭のトマトを採ってきてと頼んだら、シシリアンルージュばかりを採ってきて、なんとトスカーナバイオレットはただの1つたりとも採ってこなかった。もちろん完熟トマトがたくさんなっていたにもかかわらずにだ。

でも、こんな笑い話を作ってくれたことには感謝している。

まあ、たまにはこういうガッカリもあるから、素敵な品種に出会えた時の喜びが増すっていうもの。

僕が去年作った同じ育種家のピッコラルージュは超お薦め。もちろんシシリアンルージュもお薦めだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« パッションフルーツ | トップページ | いよいよ・・・ »

パパの日記2009」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

タカシさん、おはようございます。
お礼だなんてそんなぁ・・・。
リカちゃんパンジーはF1だけどかなりばらつくらしいですから、タネを採る価値ありだと思います。最近は栄養系の品種も多いですし。

投稿: パパです。 | 2009年8月22日 (土) 07:56

yamamoxさん、おはようございます。
ドライトマトですか! 考えもしませんでした。酸味が強いトマトの方が美味しかったりして。
早速試してみます。ありがとうございました。

投稿: パパです。 | 2009年8月22日 (土) 07:54

ピッコラトマトを教えて貰って早くも一年ですね。このトマトが縁になってパパさんを知りました。ありがとうございます。

小生もピッコラと一緒にナンタラカンタラ言うトマトを作りましたが、非常にマズイです。

来年は種を自家採取して育ててみようと思います。

実は、去年のサカタさんのリカパンジーがとても綺麗でしたので、種を採りました。まもなく播種しますが、F1ってやはりダメでしょうかね?

投稿: タカシ | 2009年8月21日 (金) 20:49

ごぶさたです。トスカーナバイオレット、確かにすっぱいですね。ただ、塩ふってオーブンでドライトマトにすると結構いけましたよ。乾燥させた梅干しのお菓子みたいな感じでした。

投稿: yamamox | 2009年8月21日 (金) 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッションフルーツ | トップページ | いよいよ・・・ »