« 空飛ぶ団子 | トップページ | この花なにか? »

2009年8月14日 (金)

ススキはお好き?

植物のある光景

1

ここは福島県の大内宿。茅葺きの民家が立ち並ぶ古い宿場町の姿を今に伝えてくれている。

何だか心地良いんだなぁ。こういう雰囲気。

2

ついつい植物を和名で呼びたくなってしまう。もちろん書く時には漢字で。

桔梗に花魁草。

花魁草はフロックス・パニキュラータの和名。

3

この写真は、秋桜に緋衣草。

緋衣草はサルビア・スプレンデスの和名。

で、僕が大内宿で一番気に入った一角はここ。

4

立て看板にご注目。

好きだなぁ。こういうの。

この辺りで茅と呼んでいる植物は、そう、ごく普通のススキなのだ。つまりススキが屋根になっているってわけ。看板に茅はススキですって書かないのは、茅が安っぽく感じられるのが嫌だからかもしれない。

ススキは漢字で書くと、『薄』だったり『芒』だったりする。でもやっぱり一番しっくりくるのは尾花だね。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 空飛ぶ団子 | トップページ | この花なにか? »

パパの日記2009」カテゴリの記事

植物のある光景」カテゴリの記事

コメント

hanaさん、おはようございます。
こちらでもまだ穂は出ていません。稲穂は出揃いました。天候不順で不作が予想されていますが、何とか持ち直して欲しいものです。

投稿: パパです。 | 2009年8月16日 (日) 07:39

パパさん、こんにちは。
花魁草と桔梗はこちらでは終わってしまっていますが・・・尾花はまだ穂が出ていません。
茅葺きの屋根の風景は懐かしく思います!
尾花・・・秋の七草~山上憶良~の歌を思い出しています。

投稿: hana | 2009年8月14日 (金) 10:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空飛ぶ団子 | トップページ | この花なにか? »