« いよいよ・・・ | トップページ | シシリアンルージュ »

2009年8月24日 (月)

さすがだね

去年の秋に、売れ残りの苗を買って植えたルドベキア。かなり老化した苗だったということもあるけど、確か98円だったはず。

1_5

モッコウバラとキンメツゲに、いっつも水分を取られてしまう場所でも立派に育った。さすがタカオだ。

それに草丈が高いのに倒れないところが偉い。大人気の宿根草になるだけのことはある。

2_4

お盆も過ぎて、ようやく夏空が。

僕は黄色と青のコントラストが好きなのだ。

何だか良い感じの写真が撮れた気がするな♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« いよいよ・・・ | トップページ | シシリアンルージュ »

パパの日記2009」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

タカシさん、おはようございます。
フルギダ品種は前に一度植たことがありますが、うまく育ちませんでした。矮化剤が効きすぎだったからのようです。
嫌われ者のオオハンゴンソウも私は好きだったりします。

投稿: パパです。 | 2009年8月26日 (水) 06:27

ルド・タカオはウチでも群開してます。よくご近所に貰われてくナンバーワンでもあります。一年中、どこかしこで咲いてますね。

あと、ルド・フルギダも作ってます。タカオより一回り大きい花で、開花期間は一ヶ月と短いですが、花の中心が黒く大きく残ります。それが冬になって霜が降りると光を受けて白く輝きますよ。とても素敵ですよ。栽培してみて下さい。

投稿: タカシ | 2009年8月25日 (火) 20:05

夢2さん、おはようございます。
超巨大輪でバイカラーのルドベキアも、また違った魅力がありますよね。
宝塚ガーデンフィールズ、1度訪れてみたいところです。

投稿: パパです。 | 2009年8月25日 (火) 08:10

hanaさん、おはようございます。
長野は小麦の作付けが増えているんですか!?
日本の将来のことを考えると、食料自給率を高めておかなければなりませんし、大部分を輸入に頼っている小麦は特に重要ですね。将来への保険と考えて、多少高くても地産地消を心がけたいものです。

投稿: パパです。 | 2009年8月25日 (火) 08:07

こんにちは。
夏らしい暑さと秋の空気がいっぺんに来たような今日この頃です。
ルドベキアはずっと昔から興味があったのですが、その時はメジャーな植物ではなかったらしくあまり見かけませんでした。最近ブレークして素敵な色合いにも出合えるようになりまして、今夏私もようやく購入しました。
黄色いルドベキアは「宝塚ガーデンフィールズ」で群生している姿が目に焼き付いています。お花が終わった後も存在感ありのルドベキア、晩秋までパパです庭のキングですね。

投稿: 夢2 | 2009年8月24日 (月) 12:41

パパさん、こんにちは。
ルドベキアは家にも咲いています。
青空とのコントラスト・・・素敵です!

前回の稲穂をベランダに~の発想に感動しています!
家の隣の麦畑が収穫が終わって、今は水を入れています。
麦の連作障害を防ぐ為だと聞きました。
小麦粉は地元での消費が拡大中のようです。

投稿: hana | 2009年8月24日 (月) 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ・・・ | トップページ | シシリアンルージュ »