« 不作? 豊作? | トップページ | ハツカダイコンの裏技 »

2009年8月30日 (日)

見ているようで見ていない花

うちの近所では大豆が結構栽培されている。稲の減反政策の影響もあるんだろう。年々、大豆畑の面積も増えているのだ。

でも不思議なことがひとつ。

どんな花が咲いたのが全く僕の記憶になかったのだ。

で、今年初めて自分でエダマメを育ててみて、やっと謎が解けた。

Photo_2

直径1cmに満たない小さい地味な花、それもすぐにしぼんでしまう。

大豆の花は、意外なほど小花だったのだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 不作? 豊作? | トップページ | ハツカダイコンの裏技 »

パパの日記2009」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

はむさん、こんばんは。そして初めまして。
そうそう、そうなんです。
ダイズの花ってこれかぁ! いつから咲いてたんだ?って、新鮮な驚きでしたから。

投稿: パパです。 | 2009年8月31日 (月) 20:57

はじめまして、はむといいます。
うちでも枝豆を育てたのですが、気づいたらもうサヤができていて同じようにいつ花が咲いたのかわかりませんでした。
よーく見てみると小さいのあるんですよね(笑)自分で育てないとわからないことですね。

それでは失礼します。

投稿: はむ | 2009年8月31日 (月) 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不作? 豊作? | トップページ | ハツカダイコンの裏技 »