« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

ハツカダイコンの裏技

ダイズの花の写真を撮った株はこんな状況。

Photo_3

もうしっかりエダマメの姿に。収穫も近そうだ。

(この鉢植えの前の記事はこちら ⇒ 8月7日

ハツカダイコンは8月22日に収穫。播種は7月6日だったから、47日ダイコンになってしまった。かじってみたらちょっと硬く、1週間前に収穫すべきだったかも。

でも、すり下ろして素麺の薬味にしたら、いけるいける♪ 

ハツカダイコンが好きじゃないかみさんも見直す程の良い味になったのだ。

裏技発見! 

ハツカダイコンの大根おろし♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009年8月30日 (日)

見ているようで見ていない花

うちの近所では大豆が結構栽培されている。稲の減反政策の影響もあるんだろう。年々、大豆畑の面積も増えているのだ。

でも不思議なことがひとつ。

どんな花が咲いたのが全く僕の記憶になかったのだ。

で、今年初めて自分でエダマメを育ててみて、やっと謎が解けた。

Photo_2

直径1cmに満たない小さい地味な花、それもすぐにしぼんでしまう。

大豆の花は、意外なほど小花だったのだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2009年8月29日 (土)

不作? 豊作?

ペットボトル栽培のコシヒカリ。最初に出た穂が早くも色付き始めた。

1

と思ったら、中はスカスカ。

ちょうど受粉する頃に雨の日が続いたからだろう。

(このイネのペットボトル栽培の前の記事はこちら ⇒ 8月22日

2

今年のイネの作況指数は不作が予想され、平成の米騒動が再発する恐れもあるとまで言われている。我が家でもこれを裏付ける状況だ。

冷夏のお陰で身体は楽だったけど、植物にとってはとても厳しい夏だったに違いない。

遠い昔であれば、間違いなく大凶作。その先に待ち構える大飢饉。

今の時代に生きていることを感謝。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

でっかいっ!

完熟して落果したパッションフルーツ。

1_2

大きくってズッシリ♪ 

最後の最後で納得のいく実が採れた。こいつは甘そう。

(パッションフルーツの前の記事はこちら ⇒ 8月20日

完熟前に落果してしまった実は、ちょっと酸っぱいけど香りは最高。こういう実の一番の食べ方はこれ。

2_2

楽勝!? 

パパのお手軽トロピカルアイスクリームの出来上がり♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

2009年8月27日 (木)

ほんとに黄色いアサガオ

結構前に、アサガオ好きの友人が、黄色いアサガオが咲くからと言って苗をくれたのだ。もらった僕は半信半疑。

どうせ黄色っぽいって何とか言える程度の色だろって思ってた。

で、ついにそいつが咲いたのだ。

1_3

おーっ! ほんとに真っ黄色♪

驚いた。

2_3

でも、花はこんなにちっちゃいのだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (8)

2009年8月26日 (水)

○○の形のニンジン♪

ゴールデンウィークに播種した3寸ニンジンがやっと収穫を迎えた。

1

雨の多い冷夏だったせいか、思ったより収穫まで時間がかかってしまった。

(このニンジンの前の記事はこちら ⇒ 7月28日

収穫担当はもちろん息子。

2

3

見たことのない変な形のニンジンにビックリ。

4

これが3寸ニンジンの全収穫物。3~4回分の料理には十分だろう。

そうそう、こんな面白い形のものもあったのだ。

5

誰のおしりだ?

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009年8月25日 (火)

シシリアンルージュ

ミニトマトのオベリスク仕立ては今年も順調。

1_4

2品種のうち、トスカーナバイオレットは味も色もいまいちだったけど、シシリアンルージュは一昨年と同じように良い感じで鈴なりになってくれた。

(トスカーナバイオレットの前の記事はこちら ⇒ 8月21日

Photo

ミニトマトは目にも嬉しいな。

シシリアンルージュは生で食べても加熱してもいける優秀な品種。獲れ過ぎて持て余すことなんてあり得ない。うちに遊びにくる子供たちも美味しい品種だってことをよく知っているから。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

2009年8月24日 (月)

さすがだね

去年の秋に、売れ残りの苗を買って植えたルドベキア。かなり老化した苗だったということもあるけど、確か98円だったはず。

1_5

モッコウバラとキンメツゲに、いっつも水分を取られてしまう場所でも立派に育った。さすがタカオだ。

それに草丈が高いのに倒れないところが偉い。大人気の宿根草になるだけのことはある。

2_4

お盆も過ぎて、ようやく夏空が。

僕は黄色と青のコントラストが好きなのだ。

何だか良い感じの写真が撮れた気がするな♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (6)

2009年8月22日 (土)

いよいよ・・・

ペットボトル栽培のイネの穂が頭を垂れ始めた。

2

いよいよクライマックスに向けてラストスパート!

(このペットボトル栽培のイネの前の記事はこちら ⇒ 8月10日

1

全国的に冷夏の影響で、稲は不作が予想されている。平成の米騒動が再び起きるかもしれないとの噂も。

さて、うちのイネはどうなるか。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (3)

2009年8月21日 (金)

トスカーナバイオレット

スミレ色の果実、ブドウのようなぷるんとした食感。

こ~んな魅力的なキャッチフレーズに乗せられて楽しみに育ててきたトスカーナバイオレット。最初の実が色付いて、???のまま早1ヶ月。いくら待ってもスミレ色にはならず、薄い黒トマトのままだ。

1_2

食感もブドウのようなには程遠い。普通のトマト。

味はと言えば、とっても酸っぱいトマト。

Photo_2

オベリスクに一緒に絡ませているシシリアンルージュは、生で食べても料理に使っても美味しい優秀なトマトなのに・・・。同じ育種家の品種だからって期待していたのに、もうガッカリ。

(このオベリスク仕立てのトマトの前の記事はこちら ⇒ 8月11日

2_2

さらにさらに、裂果し易いという欠点まであるのだ。

夏休み中遊びに来た甥っ子と姪っ子に庭のトマトを採ってきてと頼んだら、シシリアンルージュばかりを採ってきて、なんとトスカーナバイオレットはただの1つたりとも採ってこなかった。もちろん完熟トマトがたくさんなっていたにもかかわらずにだ。

でも、こんな笑い話を作ってくれたことには感謝している。

まあ、たまにはこういうガッカリもあるから、素敵な品種に出会えた時の喜びが増すっていうもの。

僕が去年作った同じ育種家のピッコラルージュは超お薦め。もちろんシシリアンルージュもお薦めだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

2009年8月20日 (木)

パッションフルーツ

我が家のパッションフルーツ、僕がうっかり触って果実を落としてしまい緊張の糸が切れたのか、続けざまにさらに2個落としてしまった。まだ完熟してなさそうな色だったのに・・・。

(このパッションフルーツの前の記事はこちら ⇒ 8月9日

もちろん3つとも追熟させてから食べたんだけど、結果的に問題なし! 

香りは最高♪ 

酸味もグ~♪

甘みはクーッ・・・

カルピスに入れたり、バニラアイスにかけたり。

僕的にはこの食べ方が一番気に入っている。

Photo

残りのパッションフルーツの今の様子。一番下の実なんかは完熟間近って感じだ。3品種植えてあるんだけど、これが一番甘そうな気がする。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2009年8月19日 (水)

が~っ!!!

アンゲロニアの花は何かの顔のよう。

口を大きく開けられるだけ開けて、

1

が~っ!!!

牙も下歯もある。

2

横から見てもやっぱり、

が~っ!!!

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

2009年8月16日 (日)

この花なにか?

Photo

この花なにか?

答えは、モロヘイヤ。

じゃあ、もう1回。この花なに科?

答えは、シナノキ科。

園芸植物的には聞きなれない科だ。おそらくナツボダイジュぐらいだろう。一般住宅の庭で見かけることはほとんどないが、公園などには結構植えられている。

でもじつは、シナノキ科の植物は日本にも自生しているのだ。シナノキやオオバボダイジュやヘラノキがそう。

Photo

(このモロヘイヤの前の記事はこちら ⇒ 7月30日

既に何度も収穫している株。でも相変わらず虫食いの葉が多い。でも、犯人はオンブバッタだとわかっているから、葉の裏をいちいち気にしないでバサッと茹でてしまう。

さすがに、イモムシ、ケムシ系だといつまでも葉にしがみついているから、僕もここまで大胆になれない。

ま、言ってみれば、オンブバッタと僕とは強い信頼関係で結ばれてるってわけだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2009年8月14日 (金)

ススキはお好き?

植物のある光景

1

ここは福島県の大内宿。茅葺きの民家が立ち並ぶ古い宿場町の姿を今に伝えてくれている。

何だか心地良いんだなぁ。こういう雰囲気。

2

ついつい植物を和名で呼びたくなってしまう。もちろん書く時には漢字で。

桔梗に花魁草。

花魁草はフロックス・パニキュラータの和名。

3

この写真は、秋桜に緋衣草。

緋衣草はサルビア・スプレンデスの和名。

で、僕が大内宿で一番気に入った一角はここ。

4

立て看板にご注目。

好きだなぁ。こういうの。

この辺りで茅と呼んでいる植物は、そう、ごく普通のススキなのだ。つまりススキが屋根になっているってわけ。看板に茅はススキですって書かないのは、茅が安っぽく感じられるのが嫌だからかもしれない。

ススキは漢字で書くと、『薄』だったり『芒』だったりする。でもやっぱり一番しっくりくるのは尾花だね。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2009年8月13日 (木)

空飛ぶ団子

植物のある光景

岩手県は厳美渓にある、とあるお団子やさんからの眺め。

1

このお茶屋さん、空飛ぶ団子のアイディアで有名だ。こうして対岸まで桶で団子を運ぶ光景を僕もテレビで見たことがあった。

でも、アイディアはこれだけじゃない。外を眺めるお客さんの目を楽しませる工夫が他にもあったのだ。それは植物で目を楽しませる方法。

2

ひさしに絡ませた植物の実がまた良い。

1_2

アケビだ。この実が大きくなっていく姿、そして秋に向かって紫に色づいていく姿も楽しめる。(右上にはヒョウタンも)

Photo

お店の名前は、郭公だんご。

屋号も楽しい。

アサガオと息子と一緒に記念撮影。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (1)

2009年8月12日 (水)

ハエトリソウのタネ!?

サラセニアとハエトリソウは今、こんな風。

Photo

どちらもタネをつけている。

まずはサラセニア。

1_2

初心者は株を弱らせてしまうので、タネは着けさせない方が良いらしいが、この形を見てしまうと残しておきたくなるのが人情だ。

(このハエトリソウとサラセニアの前の記事はこちら ⇒ 6月24日

こちらは、ハエトリソウ。

Photo_2

へーっ!

この黒いプチプチがタネ!?

食虫植物は驚きがいっぱいだ♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (1)

2009年8月11日 (火)

鈴なりっ♪

トマトのオベリスク仕立ても順調、順調♪

2_3

(このミニトマトの前の記事はこちら ⇒ 7月24日

2株絡ませたのは、どうやら大正解だった模様。

1_3

期待通りの鈴なりだ♪ 

細長い実がシシリアンルージュで、丸い実がトスカーナバイオレット。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009年8月10日 (月)

開花っ!

ペットボトル栽培のイネだって、僕の留守中に大きく育っていた。

1_2

(このイネのペットボトル栽培の前の記事はこちら ⇒ 7月27日

いちばんの変化は出穂が始まっていたこと。

そして開花も!

2_2

これがイネの開花。花びらが無いから地味だけど、しっかりおしべが出ているから間違いなし。

3

ペットボトル1本でこの雄姿。

ついつい稲穂が頭を垂らす姿を妄想してしまうな。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2009年8月 9日 (日)

しまった~っ!

久しぶりの庭をゆっくり見ることができた。僕が海外に行っている間はずっと天気が悪かっようで、思ったよりも変化は少ない。

それでもちゃんと嬉しい変化があるものだ。

まずはパッションフルーツ。

実がしっかり色づき始めていた!

1

(このパッションフルーツの前の記事はこちら ⇒ 7月29日

でも、この写真にはどこか不自然なところがある。

そう、赤い実が茎に繋がっていないのだ。

僕がどのぐらいの重さになっただろうと触ったら、簡単に落ちてしまったのだ。

しまった~っ! 

触ってしまって、しまった~っ!

2

あ~あ。まだ軽い気がする。

2~3日おいてから食べてみよう。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

2009年8月 8日 (土)

パイナップルリリー

これも出張前に撮った写真。

2

一昨年の秋に植えたパイナップルリリーだ。

(このパイナップルリリーの去年の記事はこちら ⇒ 2008年7月22日

3_2

白い花が涼しげで可愛いとは思うんだけど、花が咲く頃はパイナップルには見えなくなってしまう。

やっぱ一番可愛い姿はこの段階。

1

これならパイナップルで文句ないでしょう。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2009年8月 7日 (金)

エダマメの寄せ植え

昨晩無事帰国。まだ夏が来ていないことにビックリした。

さて、写真は出発当日に撮っておいたもの。

Photo

エダマメとハツカダイコンとオカヒジキの寄せ植えだ。

3種類が一斉に育ってくれると思ったら、オカヒジキだけが生育が遅かったので、代わりに白のアンゲロニアを植えてみることしたのだった。

(この寄せ植えの前の記事はこちら ⇒ 7月11日

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

2009年8月 6日 (木)

Araucaria araucana

チリでの最終日。仕事は無し。

サンチアゴ空港に行って、日本に帰るだけだ。

朝寝坊が許されたお陰で、バルパライソの夜景と同じ構図の写真を撮ることができた。

Photo_2

さて、空港に向かう途中で寄ったのはワイナリー。

Photo

コンチャ・イ・トロだ。

じつは僕のお気に入りのワイン、カッシェロ・デル・ディアブロを作っているワイナリー。もちろん日本のスーパーでも買うことができる。値段は1400円前後。

(コンチャ・イ・トロやチリの説明動画はこちら

Photo_4

ワイナリー内に何本も植えられていた独特な樹形の木。

チリ松だ。学名は、アローカリア・アロウカナ。

さてと、この辺で今回の海外レポートは終わろうかな・・・。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

2009年8月 5日 (水)

Tulip

チリは真冬。ということは、日が短いってこと。つまり、どうしても僕は暗いうちにホテルを出て、暗くなってからホテルに着くことになってしまうのだ。ということは、大好きな街中の植物ウォッチングができないってこと!

しかたがないので、ホテルから見えるバルパライソの夜景をパチリ。

2

植物の写真が撮りたいなって考えていたら、目の前にチューリップが!

Photo

今晩はこれで良しとしよう♪

こういう気分の時はこんなことでも妙に嬉しかったりするのだ。

さてさて、この晩のディナーの前菜はこちら。

1

チリ名物、生ウニ~ッ♪  スペイン語で、エリソと言う。

これで1人前♪

ウニは定期的に禁猟期があるため、僕は毎回この生ウニにありつけているわけではない。勝率は6割ってところだ。だからこそ、このありがたみが増すっていうもの。

それでは、チリ流、ウニの美味しい食べ方は、これだ。 1、2、3。

2_2

まずは、パセリとタマネギのみじん切りをパラパラとかけて。

お次は、半切りにしたレモンを手で思いっきりギューッと絞る。

最初の頃は何だか違和感を覚えた味付けだったけど、僕も今ではこの食べ方がすっかり気に入ってしまった。もちろんビールはさっさと飲み干して、もちろんウニのお供は白ワインではチリ一美味しいと評判のカサブランカバレーのシャルドネだ♪ 

う~ん、幸せ♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (2)

2009年8月 4日 (火)

チリのつもりが・・・

僕が向かった国はチリ。日本との時差は13時間、季節は冬真っ只中。正直、かなり身体には堪える出張だ。暑さに慣れた身体で冬の外仕事は辛い。ましてチリは目下新型インフルエンザ蔓延中なんだし・・・。

空港には朝到着。ところがマスクをしている人は誰一人いなかったのだ。こんなところでもラテン系のおおらかさをまざまざと見せ付けられた気がした。

その後はいつもの通り一日中外で立ち仕事。でも、さすがに3時過ぎには強烈な睡魔に襲われて意識朦朧。立っているのがやっとで、頭が全く働かない状態に。そのせいで初日に予定した仕事は全部終えられなかった。

さらに追い撃ちをかけるように、今回のホテルではネットに接続できないことが判明。僕がシカゴで立てた、チリのホテルで記事を書く作戦は見事な空回りに終わってしまったのだ。こうなると知っていたら、アメリカでもっと記事を書き貯めといたのに。

チリのつもりが仇となる。

こんな格言があったような・・・

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (1)

2009年8月 3日 (月)

Hotel's garden

僕がいつも泊まるのはこの町一番の老舗ホテル。メインストリートでこの町の発展を見続けきたホテルだ。ということは、結婚式のメッカでもあるってこと。

だからもちろん屋外にも結婚式を演出する舞台ができているのだ。

5

2

奥にはボートが。

4

新郎新婦はこれに乗ってご到着ってわけか。

もちろん由緒正しい老舗ホテルだけに、こういう庭もある。

1

3_2

最後の写真は、庭の奥からホテルを見たところ。

このホテルにはたったの2泊したのみ。アメリカにもたったの2泊ということ。今晩はもう次の国に向かわなければならないのだ。つまり今晩は機中泊。

やれやれ・・・。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009年8月 2日 (日)

Field of dreams

集中豪雨に竜巻と、今年の夏は日本でも異常気象を肌で感じるが、ここシカゴもそうなのだ。こんな冷夏は珍しいという。

僕も10年以上続けて毎年のようにここに来て外仕事をしているが、こんなに快適な日は初めて。いつもは日本より強い紫外線と、昼間は日本と変わらない暑さ湿度に閉口しているからだ。

これは仕事場から眺めた景色。

1_3

3

地平線の先まで広がるトウモロコシ畑。というよりトウモロコシ地帯と言ったほうが適切。日本人の感覚では、畑という表現じゃとてもこの広さは伝わらない。この中に野球場の1つや2つ作ろうが、全く気にならない広さだ。

Field of dreamsか・・・。

いくつになっても夢を持ち、夢を叶えるエネルギーも持ち続けるぞっ!

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (1)

2009年8月 1日 (土)

Thank you!

じつは数日前からアメリカに来ている。毎年この時期恒例の出張で、シカゴの郊外へだ。初日の朝、まずはメールチェック。そしてお決まりの朝の散歩。

1

ホテルの前のいつもおじさん。

(このおじさんの前の写真はこちら ⇒ 2007年7月25日

メインストリートにかかる橋の上は、こんな風に花で飾られている。

2

これもいつもの光景。オーナメンタルグラスは今や、どこででも当たり前に見られるようになった。

おやっ、いつもと違うものを発見!

3

花壇に刺さっている青い看板。

なんとかガーデン倶楽部が1978年からこの場所に花を植えています、とある。

去年までは見かけなかったから、おそらくボランティア開始30周年を記念して作った看板なんだろう。30年目にして初めて自己主張するところがカッコいいじゃん。

Thank you! これまでの活動に!

最後の写真はこちら。

4

何か面白い写真を撮りたいなって思っていたら、ちょうど通りかかってくれた花屋さんの車。

Thank you!

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »