« ホワイトキンメツゲ | トップページ | 芝生からの贈り物♪ »

2009年7月 1日 (水)

ようやく前進

じつは袋栽培のジャガイモの生育がなぜだか思わしくなかったのだ。思わしくないどころではない。なぜかピタッと生育が止まってしまったのだ。

(俺はジャガイモすらうまく育てられないのか・・・。)

ジャガイモなんて日あたりさえよければ、簡単に育てられるとばかり思っていた僕は、この事態にかなり動揺した。というより、かなり落ち込んだ。

(この袋栽培の前の記事はこちら ⇒ 5月25日)

理由はたぶん土。きっと土に混ぜた堆肥が未熟だったのだろう。

今さら土を取り替えるわけにもいかないので、盛り土をし、定期的に液肥をやったら、ようやく元気を取り戻してくれた。

同時に僕の自信も回復♪

Photo_2

想定よりも1ヶ月は生育が遅れてしまったが、収穫に向けてラストスパートだ。

Photo

ジャガイモの左横の白い花はストケシア。薄紫の花が一般的だが、白花もなかなかいけると思う。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ホワイトキンメツゲ | トップページ | 芝生からの贈り物♪ »

ジャガイモの袋栽培」カテゴリの記事

パパの日記2009」カテゴリの記事

コメント

タカシさん、こんばんは。
そちらでジャガイモの出来が良くなかった理由は何なのでしょうか? 晩霜でもあったのでしょうか? 関東は晴れの日が多く、例年と違うことといえば、雨は少なかったことぐらいです。

投稿: パパです。 | 2009年7月 2日 (木) 20:38

hanaさん、こんばんは。
そうですよね。いつの間にか消えてしまう植物は、たいてい土が悪い場所に植えられたものですよね。私も植える前にちゃんと土壌改良しとくんだったと後悔することが良くあります。

投稿: パパです。 | 2009年7月 2日 (木) 20:35

キュリーさん、こんばんは。
週末が楽しみですね。1㎡だってきっと相当な量を収穫できますよ。
ちなみにどの品種を植えられたのでしょうか? 1品種だけですか?

投稿: パパです。 | 2009年7月 2日 (木) 20:33

 こんばんは!ストケシアは桃色もありますね。小生はこの花少々苦手です。茎がすぐダラーンとなるから。

 ジャガ芋は、関西では既に茎葉が枯れましたので掘り時です。お天気と相談しながらです。この間、友人を招いて芋掘り大会をしまして、一畝掘り上げましたが、収穫は去年の半分でした。ここら辺りでは皆さん出来が悪いとボヤいてます。パパさんチは上手くいくように祈ってますね。

投稿: タカシ | 2009年7月 1日 (水) 22:16

パパさん、こんにちは。
ストケシアの白花は初めてです!
以前に薄紫のストケシアを植えて楽しんでいましたが・・・去年あたりから出てこなくなってしまいました~そういえば開墾が住んでいない場所でした(汗)一緒の所に植えた宿根アスターは今年も蕾がついています^^;

投稿: hana | 2009年7月 1日 (水) 11:55

こんにちは パパさん
誘われるままに4月7日までお邪魔いたしました。08’は4月5日に慌てて植えたので今年は、4月1日あたりに植えたような気がします。そろそろ収穫する時期なのですが、長雨にあうと腐るというので週末まで晴天が続く天気予報を信じ 今週末収穫を予定しています。大収穫を夢見て・・・

まるで広い畑のように聞こえますが、1平方メートルの じゃがいも畑でした。じゃんじゃん♪ 

投稿: キュリー | 2009年7月 1日 (水) 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホワイトキンメツゲ | トップページ | 芝生からの贈り物♪ »