« フラウマリコ | トップページ | 3寸ニンジン »

2009年7月 8日 (水)

パッションフルーツ結実♪

パッションフルーツの実が一気に大きくなった。

2

僕の予想よりもずいぶんと早い。大きさだけはもう一丁前。でも自然落果するまではあと3ヶ月はかかるだろう。

(このパッションフルーツの前の記事はこちら ⇒ 6月27日

果実の方は順調だが、花の方はやはり残念な状況になっている。トケイソウと良く似たあのユニークな形の花が咲かなくなってしまったからだ。日が長くなったのが理由だが、寂しい限り。夏中咲く品種があれば楽しいのになと思う。

でも、まあ良しとしよう。こうして果実を眺めているだけで楽しい気分になれるんだから。

1

う~ん、いつ見ても良い眺めだ♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« フラウマリコ | トップページ | 3寸ニンジン »

パパの日記2009」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

夢2さん、おはようございます。
ブドウが70房も! チョー羨ましいです。首が痛くなるほど眺めたくなる気持ち、良く分かります。

投稿: パパです。 | 2009年7月10日 (金) 08:22

こんにちは。
花も良いですが、やはり口に入るものも格別な気持ちで迎えるものですよね。
このフルーツの前に立ってはニンマリしているパパですさんを想像しています。
ところで・・・我が家の葡萄、なんと今年は袋をざっと70枚は使いました!
もう毎日上を覗いて首が痛いです。(*^_^*)

投稿: 夢2 | 2009年7月 9日 (木) 18:48

タカシさん、おはようございます。
大阪の方が冬越しが楽ですし、絶対に有利です。春に実をならさないとうまく収穫できませんから、苗は今年中に手に入れた方が良いですよ。
でも、ペピーノも魅力的ですね。さすがにこちらではペピーノは育てられませんので、諦めています。

投稿: パパです。 | 2009年7月 9日 (木) 08:08

ぴかりさん、おはようございます。
受粉(交配)のせいではなくって、生理落果かもしれませんよ。肥料(窒素分)が多かったりすると、果実が落ち易くなるのです。

投稿: パパです。 | 2009年7月 9日 (木) 06:31

卯の花さん、おはようございます。
なるといいですね。すぐに膨らんでくるので、受粉後の観察はなかなか楽しいですよ。

投稿: パパです。 | 2009年7月 9日 (木) 06:27

 関東でパッションフルーツが実るのなら、大阪では楽勝ですよね。上手くいったら来年植えたいです。そのためには是非成功させて欲しいと思います。ペピーノにしようかな、と考えたりしていたのですが...。それからパ.フルーツの食べどきはご存知ですか?

投稿: タカシ | 2009年7月 8日 (水) 21:51

よかったですね!
何時ごろ食べごろ?
私は受粉失敗です。
花が全部ボトッと落ちてしまいます。
今へこんでます。

投稿: ぴかり | 2009年7月 8日 (水) 17:53

こんにちは、パパさん。

いい眺めですね♪
たわわに実って、こういうのを見るとちょっと幸せ気分になります。

パッションフルーツが短日性だったとは知らなかったです。
ウチではもうすぐ咲きそうなんですがこれがうまく受粉して結実してくれればいいなと思っています。

投稿: 卯の花 | 2009年7月 8日 (水) 16:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラウマリコ | トップページ | 3寸ニンジン »