« ホタルブクロの光! | トップページ | 白い花の誘惑 »

2009年6月14日 (日)

夏のしるしはラベンダー

梅雨入り直前の庭。我が家のバラ達も後半戦の担当に引き継がれてきている。

Photo_2

ラベンダーは最初の花がやっと咲いた。僕はこの日を夏のしるしにしている。花穂の青い蕾が目立つから、だいぶ前から咲いている気になってしまうが、夏はこの日がスタートだ。

Photo_3

夏を迎えた記念に、この第一花を精一杯富良野ラベンダーっぽく撮ってみた。

どうだ、家の裏のラベンダーは!?

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ホタルブクロの光! | トップページ | 白い花の誘惑 »

パパの日記2009」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

タカシさん、おはようございます。
ラベンダーも対暑性の育種がだいぶ進んできていますから、再挑戦なさってみたらいかがでしょうか。今年はラベンダーの香りが好きな息子と、ポプリを作ってみるつもりです。

投稿: パパです。 | 2009年6月15日 (月) 06:30

 ラベンダー、やっぱり素敵ですね!!ウチではトゥルーラベンダーは上手く育たず、香りの少ない種類のみ生き残っております。
 それでも、昔収穫したトゥルーラベンダーの花穂をドライにしてまして、それがナニカの折に得も言われぬ芳香を放つのであります。それを聞くとまた栽培しようかなという気持ちになります。
 

投稿: タカシ | 2009年6月14日 (日) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホタルブクロの光! | トップページ | 白い花の誘惑 »