« 少々個性的なコーナー | トップページ | 禅ローズ『志野』 »

2009年5月30日 (土)

秋田フキの使い方

もちろん僕は、秋田フキの葉をただ自転車置き場の扉として使っているだけじゃない。

やはり使い方として1番良いのは、春の味覚の代表格フキノトウを食べること。普通のフキノトウの3倍ぐらいの大きさになる秋田フキのフキノトウは食べ甲斐がある。

(この秋田フキのフキノトウの記事はこちら ⇒ 2月28日)

まだまだ他の使い方もある。

2_3

こうして傘に。

息子が喜んでこの格好で走り回っていたら、近所の子供たちが集まってきた。みんな言うことは同じ。

『わぁっ、トトロの葉っぱだぁ~!』

『どうして持ってるの?』

普段こんなに大きな葉を見る機会なんてないだろうから、相当なインパクトがあった。息子はお気に入りのオモチャを見せる時のように自慢顔。

もちろん僕は、遊んだ葉をそのまま捨てるなんてもったいないことはしない。

1_3

塩茹でしてあく抜きし、皮を剥いて、砂糖と白だしで煮込んで、最後はみりんを絡めるだけ。日本酒やビールの最高の肴のできあがり。もちろんご飯にだってぴったりだ。恐る恐る口に運んだかみさんも大絶賛。

展開しきった葉だって美味しく食べられる。若干繊維質が残るが、歯応えがあると思えば気にならない。

これだけ使える秋田フキ。

飽きないフキって呼んであげなきゃ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 少々個性的なコーナー | トップページ | 禅ローズ『志野』 »

キッズガーデニング」カテゴリの記事

パパの日記2009」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

バイオレットさん、おはようございます。
お褒め頂きありがとうございます。
秋田フキは、遊びで育てるんじゃなくって、いつかは商いにしたいぐらいでさぁ。

投稿: パパです。 | 2009年6月 1日 (月) 07:52

座布団2枚です!

投稿: バイオレット | 2009年5月30日 (土) 10:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少々個性的なコーナー | トップページ | 禅ローズ『志野』 »