« アブラムシが寄らないバラ | トップページ | 可愛いシャクヤク♪ »

2009年5月14日 (木)

花の魅力、蕾の魅力

息子と同名のクレマチスが開花した。

Photo

2階のベランダからの排水管に蔓を絡ませたんだけど、予想よりも良い感じ♪

1_3

朝日を浴びた白い花が、僕の気分をさわやかにしてくれる。そう言えば、息子の名もそういう男になって欲しいとの願いを込めてつけたんだった。

2_4

白い花びらと赤紫色のおしべとのコントラストが絶妙だと思う。咲き進むと、こうしてさらに魅力的になる。

3_3

この品種のことは息子も気に入ってくれているので、メデタシメデタシなのだ。遊びに来た友達に息子が同じ名前なんだと説明しているのも聞いたことがあるしね。

お次は、サラセニアの蕾が開き始めたのでその様子を。

2

やっと咲いたと思って、下から覗き込んだ僕の目に映ったものは意外や意外。

1

あれっ!?

咲いたと思ったら、中にまた・・・。

花びらの外側にはガクがあって当たり前。この蕾には、ついついこんな基本的なことすらも忘れさせてしまうだけの妖しい魅力があったってことか。

サラセニア、恐るべし。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« アブラムシが寄らないバラ | トップページ | 可愛いシャクヤク♪ »

パパの日記2009」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

sueさん、hanaさん、ダリアさん、おはようございます。
この丸い白い部分がどうなっていくのか、息子も私も興味津々です。それに肝心の虫を採る葉はこれから出てくるんですから。

投稿: パパです。 | 2009年5月15日 (金) 07:56

パパさんこんにちは。
クレマチス素敵ですね。
私も大好きな花です。
蔓の絡まり具合がとってもいい感じ♪
私もクレマチスの蔓をどこに絡まそうか悩んでたところなので、真似しちゃおうかな。。。
いやあなんか謎めいた「サラセニア」の魅力には参りましたねぇ(^o^)

投稿: ダリア | 2009年5月14日 (木) 14:17

パパさん、こんにちは。
昨年春のクレマチスでしたね!
凄くイイ感じになりましたねぇ♪
はるくんも、鼻高々でしょうね!

「サラセニア」には参りましたね~!
ガクにこんなに魅了されていたってコトですね!
まさに、恐るべしです!!

投稿: hana | 2009年5月14日 (木) 11:30

パパさんおはようございます。
魅力満載の
『サラセニア』に参りました。
色合いも大人色~!
ひらいたら蕾~!

魅力的な雰囲気をかもし出して
くれていますねぇ。

『サラセニア』もポーズ!バッチリ!
カメラマンがいい腕なのですね♪
見せていただいてありがとうございます。

投稿: sue | 2009年5月14日 (木) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アブラムシが寄らないバラ | トップページ | 可愛いシャクヤク♪ »