« 2009年5月16日 | トップページ | 2009年5月18日 »

2009年5月17日 (日)

袋栽培のジャガイモの芽かき

庭の片隅に置いてある白い袋には、ジャガイモが植えてある。僕も息子と一緒に、流行の袋栽培に挑戦しているのだ。

2

(この袋栽培のジャガイモの前の記事はこちら ⇒ 5月7日

1

芽がだいぶ大きくなってきた。芽の数は4~5本。

そろそろ芽かきをしてやらねば。

もちろん芽かきは息子にやってもらった。

4

指を土の中に突っ込んで、茎を元から切る感じで引っ張れば上手に芽かきができる。

3

ほらっ、この通り。

5

なんと、1本の芽にはもう小さなイモができていた。

息子と2人で感動して、しばしこのイモに見とれてしまった。

6

品種はサッシーとジャガキッズパープル。どちらの品種も最も強い芽を2本ずつ残すことにした。芽を減らすことによって、小さなイモばかりができてしまうのを防げるのだ。

最後は息子のバラであるフリュイテの今の写真を。

Photo_4

どうして息子のバラなのかというと、1年半前に息子が一番気に入ったバラをカタログで選んでもらったからなのだ。

本人が気に入ったものを買ってもらえば、植物に興味を持つだろうとの僕の作戦。今のところ成功している感じ♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

« 2009年5月16日 | トップページ | 2009年5月18日 »