« 2009年4月30日 | トップページ | 2009年5月2日 »

2009年5月 1日 (金)

あっちもこっちも・・・

うちの庭にも手が回りきらないうちに、僕がボランティアで綺麗にしている近所の保育園の方も手がかかる時期になってしまった。ボランティアといってもメンバーは僕ひとりなので、結構大変なのだ。

(このボランティアの前の記事はこちら ⇒ 1月19日)

3

ボランティアは継続してこそ価値があるものだし、可能な限り続けるつもり。そうすることで楽する園芸の技術も身につけられると思うから。

4

春はチューリップが一番の味方。

小さな子供が集まる場所に最も似合う花だと思うし、手もかからない上、蕾が立ち始めてから色づき、花が散るまで、結構長く楽しめるしね。

1

一年草主体だと手間はかかるは、お金はかかるはで結構個人負担が大きい。だからこの場所は徐々に宿根草花壇に変えていくつもりなのだ。

2

うちの庭で大きくなり過ぎた宿根草を移植すれば、この土地で良く育つことが分かってるし、お金もかからない。もちろん手間もかからないから一石三鳥なのだ。

よしよし、アスチルベもだいぶ大きくなってきたようだ。順調、順調。

チューリップが終わるゴールデンウィークは、宿根草の移植作戦開始の時だ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

一人ぼっちの園芸ボランティアに、ボランティアの輪が広がるクリックを。いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (4)

« 2009年4月30日 | トップページ | 2009年5月2日 »