« なかなかやるわい♪ | トップページ | 砂漠の宝石! »

2009年4月21日 (火)

オダマキにクモマツマキチョウが!?

庭のオダマキの花に妙な蝶がとまっているのを発見! 

Photo_3

見慣れぬ蝶だ!

モンシロチョウのわけはないし、スジグロチョウにしては模様が変だし。なんだこりゃ!?

ネットで調べるとクモマツマキチョウの♀っぽい。

クモマツマキチョウは高山蝶の女王とも言われ、蝶好きなら一度は見たいという蝶なんだそうな。(綺麗なのは♂) 富山県と長野県では県の特別天然記念物に指定されているとも。

まさか、そんな珍しい蝶が我が家にやってくるわけないし・・・。う~ん。謎だ・・・。

僕の仮説はこう。

『モンシロチョウがハクロニシキの葉に擬態した。』

だってほらっ、ソックリでしょ。

Photo_2

オダマキのすぐ後ろには、こうしてハクロニシキが植えてあるし。

1_2

大きい小さいは別にして、これは新発見だと思う。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« なかなかやるわい♪ | トップページ | 砂漠の宝石! »

パパの日記2009」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

kazuさん、おはようございます。
答えを教えていただきありがとうございました。すっきりしました。じつはこうして誰かが解決してくださると期待していたのでした。今度は雄を見てみたいです。

投稿: パパです。 | 2009年5月 2日 (土) 09:20

ぁ、これは同じ仲間ですがクモマツマキでは
ありません。ツマキチョウって種類です。
同じく春しか見られない種類ですので
とてもきれいだと思います^^
ハクロニシキの葉ともよく合っていて
素敵なお写真ですね^^
クモマツマキにせよ、ツマキにせよ
仮説の通り、保護色をしているので
草むらでは結構目立たない蝶です。

投稿: kazu | 2009年5月 1日 (金) 20:12

キュリーさん、おはようございます。
なるほど~。買った苗に着いていた説は考えもしませんでした。我が家に限らず、ご近所がということも考えられますよね。

投稿: パパです。 | 2009年4月22日 (水) 07:46

おはようございます♪パパさん
先日 うちにもペパーミントグリーンのきれいな蝶が。多分ナーセリーで買った苗に付いてきたのだとおもいます。なんか得した気分になりました~

投稿: キュリー | 2009年4月21日 (火) 10:28

パパさん、おはようございます。
クモマツマキチョウ・・・はい!長野県からパパさんのお庭を表敬訪問にお邪魔しました・・・って、私もまだ観たことがありません。
うぅ~ん!モンシロチョウの擬態もオモシロイ~!
オダマキはまだ咲いていません。

投稿: hana | 2009年4月21日 (火) 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なかなかやるわい♪ | トップページ | 砂漠の宝石! »