« ホワイトアスパラ作成装置♪ | トップページ | クロフネツツジ&アオダモ »

2009年4月18日 (土)

鉢植えのサクランボ

鉢植えのサクランボ栽培も3年目。そろそろ大量収穫を狙いたいところだ。

今、我が家にある品種は3種類。手前から順に、紅秀峰、佐藤錦、さおりの3品種。その奥はもう花が散ってしまったスモモ達だ。

Photo

3年目ともなれば、開花の順番も分かっている。サクランボは他の品種の花粉を受粉してあげないと結実しない品種が多いので、実をならすには開花を合わせられるのが大前提。ちなみにこの3品種の開花順は、早い方から、紅秀峰⇒さおり⇒佐藤錦。

鉢植えだと花数も少ないし、ちょっとした開花のズレが命取りになってしまう。でも僕は大丈夫。去年うまく行った方法で、今年も3品種をほぼぴったりに開花させられたのだ。

(去年開花を揃えた記事はこちら ⇒ 2008年4月10日

しめしめ、完璧だぁ♪ と思っていたら、最近は雨続き。受粉ができないじゃないか。降ったり止んだりで、せっかくの花粉が流されてしまうし・・・。

だから晴れた朝には、僕はまず元気な花粉を出している花を探して、超早業で受粉することにしているのだ。

Photo_2

これは紅秀峰の花。サクランボの花は、桜色ではなくって純白だ。

最後の写真はモモの白鳳。サクランボより早く満開を迎えていた。

Photo_2

白鳳は1本の木で実がなるので、受粉の手間はかからない。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ホワイトアスパラ作成装置♪ | トップページ | クロフネツツジ&アオダモ »

パパの日記2009」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

sueさん、おはようございます。
ピンセットで別の品種のおしべを取って、チョンチョンと、です。簡単ですよ。鉢植えの利点は、鳥の襲撃から守りやすいことです。

投稿: パパです。 | 2009年4月20日 (月) 08:05

hanaさん、おはようございます。
桃は実をならすのは簡単なのですが、問題は味です。残念ながら明らかに買ったほうが美味しいので。果樹栽培は奥が深いです。その点サクランボは誰でも美味しい実をならすことができるのが良いです。

投稿: パパです。 | 2009年4月20日 (月) 08:04

パパさんこんにちは。
見事に並んだサクランボ!
実がなるの楽しみですね。
我が家は小鳥が食べちゃってその
オコボレを食べる始末でした^^;
花が白というのは可憐です。
受粉は筆か何かでするのでしょうか^^;

投稿: sue | 2009年4月18日 (土) 13:53

パパさん、おはようございます。
さすがに受粉はプロのお手並み・・・白鳳なら私にも挑戦できるかもしれない?!こんなにたくさん花が咲いたのですか♪私の実家には「サクランボ」があって毎年楽しみに食べていましたが花をこんなにアップで見たことがありませんでした♪今の私は毎日草取りに追われています!

投稿: hana | 2009年4月18日 (土) 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホワイトアスパラ作成装置♪ | トップページ | クロフネツツジ&アオダモ »