« 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月20日 »

2009年4月19日 (日)

クロフネツツジ&アオダモ

今年もクロフネツツジが咲いた。僕の好きなツツジだ。

2

落葉性のツツジであることと丈夫であること。これがクロフネツツジの長所。それから展開する前の葉の色も素敵だ。高くて少々気難しいヤシオツツジに手を出せない人には超お薦め。

花だってこんなに上品。

Photo_3

(このクロフネツツジの去年の記事はこちら ⇒ 2008年4月26日

クロフネツツジの奥、玄関の鉢植えの白い花は、八重咲きのフリージア。ようやく咲いてくれた。品種はベルサイユ。黄色のイボンヌは、咲くまであともう少しだ。

Photo_4

クロフネツツジと同時に咲いた花木がある。

シンボルツリーのアオダモだ。木肌が綺麗であること、落葉樹であること、葉が多過ぎないこと、花が咲くこと。アオダモはこれらの条件を満たす優秀な木だから、シンボルツリーの選定に僕は迷うことはなかった。

あっ、そうそう。野球のバットに使われる木としても有名だった。

2階から見るとこんな感じ。

1

で、下から見上げるとこんな感じ。青空をバックに細かな白い花がとってもさわやか。

2_2

我が家にやってきて4回目の春に、初めて咲いてくれたアオダモ。やっぱり嬉しいなぁ。

だって、ようやく家族の一員になってくれた気がするから。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

| | コメント (3)

« 2009年4月18日 | トップページ | 2009年4月20日 »