« ルーセブラックらしさ | トップページ | 緑の絵本 »

2009年3月11日 (水)

春が増えてる

Photo

芝生に据え置きの黄色のクロッカスが咲き始めた。植えて3年目。庭に春を告げる色。息子が、去年より花が増えていると報告してくれた。 何だか嬉しい。白のクロッカス、青のミニアイリスもこれから咲いてくれることだろう。

春といったら菜の花に代表される黄色。もちろん日本人としてはほんのり桜色を忘れるわけにはいかないが、やはり黄色の花を咲かせる植物が目立つ季節だ。それは春の訪花昆虫を呼び寄せる植物の作戦だということは良く知られた話。

野生植物は人間に媚びることなどしない。ひたすら種族繁栄のために策略を巡らしているのだ。植物の方は、昆虫を使ってタネをたくさん着けさせるために黄色の花を競って咲かせているというのに、人間はその黄色を春の色としてありがたかったりしている。

人間と植物の関係って面白い。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ルーセブラックらしさ | トップページ | 緑の絵本 »

パパの日記2009」カテゴリの記事

球根」カテゴリの記事

コメント

sueさん、おはようございます。
フリージアもムスカリももう咲いているんですね。羨ましい~。我が家ではまだまだです。フリージアは先週から玄関に取り込むのを止めました。咲くのは4月に入ってからになりそうです。

投稿: パパです。 | 2009年3月12日 (木) 07:41

タカシさん、おはようございます。
大阪と栃木でもだいぶ季節が違うものですね。日本列島が長いことを実感します。
コルチカムは芝の下に植えても良いんですか? 面白そう! 今年の秋にやっています。情報をありがとうございました。

投稿: パパです。 | 2009年3月12日 (木) 07:39

hanaさん、おはようございます。
黄色の花からは元気をもらいますよね。会いたくても会える時期が限られている。だからこそ花を見るとありがたく感じるんでしょうね。もうじき桜の季節。私は年々桜が好きになってきています。

投稿: パパです。 | 2009年3月12日 (木) 07:37

パパさんこんばんは。
芝生のクロッカスもいいですね♪
可愛い姿です。
神戸も2週間ほど前に咲きました。
フリージアとフリージアの間に
今はムスカリが可愛い姿を見せてくれています。
アイリス楽しみにしています。

投稿: sue | 2009年3月11日 (水) 21:25

大阪ではとっくにクロッカスは終わってラッパ水仙が咲こうとしています。芝生に咲く花といえば、昔信州のバラクラで見たコルチカムを思い出します。大きい花なのでよく目立っていました。お薦めですよ。

投稿: タカシ | 2009年3月11日 (水) 12:17

パパさん、おはようございます。

クロッカス咲きましたね~!
芝生の下で増えたのですね。ミニアイリスの咲くのも楽しみにしています♪
春先の黄色い花から、元気を貰っています。そして私はひたすら花に媚びています。
又来年も花に出会えるようにご機嫌をとったりして・・花!はな!言ってます。

投稿: hana | 2009年3月11日 (水) 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルーセブラックらしさ | トップページ | 緑の絵本 »