« 緑の絵本2 | トップページ | やっぱり駄目か・・・ »

2009年3月14日 (土)

緑の絵本3

引き続き息子の絵本『バッタとごぼうの一年間』をどうぞ。

Img_0007_newImg_0006_new

息子が大失敗しちゃったと嘆いていたのが、このページ。花は蕾になったのではなく、実になったんだそうだ。そそっかしい所は、どうみても僕似だ。

Img_0009_newImg_0008_new

(僕の現実の記事はこちら ⇒ 2008年7月24日

Img_0010_new

うん。ゴボウを花まで咲かせてみたのは大正解だったな♪

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映される仕組みです。今日もポチッとお願いします。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 緑の絵本2 | トップページ | やっぱり駄目か・・・ »

キッズガーデニング」カテゴリの記事

コメント

るなさん、おはようございます。
次作は来年の今頃の予定です。息子の小学校は緑の絵本を毎年描かせるのです。来年はもう、息子の興味が庭から外の自然に移ってるかもしれませんね。

投稿: パパです。 | 2009年3月16日 (月) 07:44

●読了しました。
ゴボウの木(?)が主人公。
感性あふれた息子さんですね。
パパさん、この本をご覧になって
どんなに嬉しかったか、想像してます。
はる君、次作、お願いしま〜す。

投稿: るな | 2009年3月15日 (日) 19:54

sueさん、こんにちは。
ゴボウの作戦という表現があなどれない。息子はいつも作戦ばかり立てているんじゃないだろうか。友達に対しては? 親に対しては?
夫婦の会話でした。

投稿: パパです。 | 2009年3月15日 (日) 11:27

hanaさん、こんにちは。
毎回素敵なご感想をありがとうございました。息子がバッタよりゴボウの方に感情移入しているところが意外でしたし、嬉しかったです。

投稿: パパです。 | 2009年3月15日 (日) 11:23

パパさんこんばんは。
バッタの一人言~ってかわいい表現ですね。
はるくんの気持ちが伝わってきました。
素敵なお話~わたしまでふんわり出来ました。
ありがとうございます。

投稿: sue | 2009年3月14日 (土) 22:20

パパさん、こんにちは。
はるくんの絵本、楽しかった~♪
ゴボウの木は顔の表情も良かったし、内容がしっかりしていて大人が読んでも楽しいものでした。
ゴボウの木とバッタのお話は、はるくんの優しさが伝わってきました。
ありがとうございました♪

現実のゴボウの花!印象深いものでした!!

投稿: hana | 2009年3月14日 (土) 10:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑の絵本2 | トップページ | やっぱり駄目か・・・ »