« ミッキーカクタス! | トップページ | 許せ、こんな場所で »

2009年2月24日 (火)

胸を張って、顔を上げて

下の写真には、3株のクリスマスローズが写っている。

3

真ん中は、我が家で一番早く咲き、そして一番の大株。

右端には、今年久々に咲いてくれたルーセブラック。

左端は、去年横山ナーセリーからやってきたクリーム色。ところがこの品種だけ、少々様子が異なるのだ。

2

ほらっ、うつむかずにまっすぐ胸を張って前を見ている。仲間と違った行動をとるこのクリスマスローズは、少々変わり者なのかもしれない。でも、僕も見習おう、この姿を。

うつむくのは何か失敗した時だけで十分だ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ミッキーカクタス! | トップページ | 許せ、こんな場所で »

パパの日記2009」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

makotosimadotakaさん、おはようございます。
同じですね! じつは私もずっとクリスマスローズは自分には似合わないと思って敬遠していたのです。でも結局これは食わず嫌いでした。どこにでも似合いますし、思ったよりも相当に丈夫です。試しに見切り品の開花株を安く買われてみてはいかがでしょう? きっと来春はmakotosimadotakaさんのお気に入りになっていると思いますよ。

投稿: パパです。 | 2009年2月27日 (金) 07:47

ご無沙汰です。

クリスマスローズは何故かしら我が家には気品がありすぎてどうしても敬遠しがちです。

一回は育ててみたいと思っていますが以前育て方が難しいと聞いたような記憶があり、我が家には庶民的な花ばかりを育てています(笑)

車の下の花健気で可愛いですね、本当ワインカラータイプと紫系は色の出し方が難しいですね、いつも苦心しています。

投稿: makotosimadotaka | 2009年2月26日 (木) 13:30

夢2さん、おはようございます。
この株はどこかシラネアオイっぽいところが気に入っています。
蕾で撮り納め。なるほど、納得です。スカートを覗き込むような感じもしますしね。でも私は男なのでお許しを。夢2さんだって、花が咲いた後でもガク(花)の表側を撮るのはOKではないですか?

投稿: パパです。 | 2009年2月25日 (水) 07:57

hanaさん、おはようございます。
クリスマスローズはどれを選ぶのかほんとに迷いますよね。その日の気分でお気に入りが変わったりもしますし。以心伝心。もともと今日はルーセブラックをご紹介するつもりでいました。

投稿: パパです。 | 2009年2月25日 (水) 07:49

こんばんは。
このクリーム色の子は写真を撮って欲しいんですね。
カメラ目線が可愛いですね。
私は下向きに咲くお花をあえて下から撮ることに少々抵抗を感じているんです。
アンスンエンシスのようにツル性で上から見えちゃったものは例外ですが・・・。
下向きに咲いているんだからそっとしてあげなさいみたいな気持になってしまいます。
したがって我が家のクリローは蕾の時が撮り納めです。(笑)
でもこのクリーム色の子が我が家にいたら、どうだといわんばかりに撮りまくっているでしょうね。

投稿: 夢2 | 2009年2月25日 (水) 01:41

クリスマスローズは選ぶのが大変!迷ってしまって・・・クリーム色にしょうと思って選んでいても決められなかったりする私。

横山ナーセリーのクリーム色ですか!!
中心の色が鮮やかです。
一年前にやってきた“名花”ですね♪
うつむかずに。。この姿!惹かれます☆
ルーセブラックも近くで見せてください♪
お願いします。

投稿: hana | 2009年2月24日 (火) 10:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミッキーカクタス! | トップページ | 許せ、こんな場所で »