« 味のある木 | トップページ | 言い訳言うわけ »

2009年1月27日 (火)

トミーの大冒険

1

黒パンジーの奥は『トミーの大冒険』。

いくらなんでもふざけた品種名だと思って、買ってみたは良いけど、じつは僕はあんまりこいつのことを好きにはなれなかったのだ。ほぼ同時に買った『野うさぎミーモ』のネーミングと花に惚れてしまったってこともある。『野うさぎミーモ』と『トミーの大冒険』、どっちが良い名前かなんて比較するまでも無い。

しかーしだ。現時点での花つきは『トミーの大冒険』の方が圧倒的に良いのだ。植えている場所違うのでまだはっきりとしたことは言えないが、僕は『トミーの大冒険』の方が良い品種なのではないかと思い始めている。花の雰囲気も僕好みだったしね。

Photo

やはりどこかにスミレの野生種のイメージが色濃く出ているからだろう。そんな雰囲気が伝わるように写真を撮ってみた。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

人気ブログランキングへ ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 味のある木 | トップページ | 言い訳言うわけ »

パパの日記2009」カテゴリの記事

一年草」カテゴリの記事

コメント

sueさん、こんばんは。
ビオラやパンジーの花が人の顔に見えるのは世界共通なのかもしれませんよ。パンジーの名前の由来は、思想を意味するパンセというラテン語からなのです。花が考え込む人の顔に似ているからなんですって。
花かんざしを使った寄せ植え、どんな風になるか楽しみですね。

投稿: パパです。 | 2009年1月27日 (火) 21:31

シナモンさん、こんばんは。そしてはじめまして。
トミーは奥様のお名前だったのですか! てっきり見元さんの息子さんだとばっかり思っていました。奥様の大冒険? ますます意味深ですね。
ミーモは評判が良いので心配はしていません。真冬の開花性はちょっと劣るのかなあって感じです。

投稿: パパです。 | 2009年1月27日 (火) 21:25

hanaさん、こんばんは。
なるほど~、元気に出発のイメージだから大冒険なんですね。納得しました。
せっかくの花かんざし、大事に育ててあげてください、

投稿: パパです。 | 2009年1月27日 (火) 21:21

バル114さん、こんばんは。
『キンパン』ですか! 今風の言葉に変化しているとは知りませんでした。流行語になるかも・・・。
私も野生のスミレが大好きです。学生の頃は野草の写真を撮りまくっていましたから。

投稿: パパです。 | 2009年1月27日 (火) 21:19

『トミーの大冒険』~思わず飛び出しそう!
トミーが大暴れって感じですねっ!!
何だか顔に見えてきました♪(笑)
ネーミングは覚えやすくて忘れないですからこんなのもパパさん期待しています♪
(花の名前を覚えては忘れる私なものですから!)

鮮やかな紫!元気いっぱいに咲いてますね♪♪
この紫!大好きです。

投稿: sue | 2009年1月27日 (火) 18:24

初めまして~トミーの大冒険で飛んできました。
見元園芸さんのオリジナルですね~私も大好きです♪
花つきはいいようですね!
野うさぎミーモはお花が小さくて細いんで目立たないのかもしれません。
春には肥料で大株になりますよ♪
ちなみにトミーの大冒険は奥さんのお名前なんだとか~☆見元園芸さんはみんなで名前を考えてるらしく可愛い名前は女性には評判がいいのかもしれません。かわいいラベルもいいですね☆

投稿: シナモン | 2009年1月27日 (火) 12:14

パパさん、おはようございます。
「トミーの大冒険」こんなに花がついたのですか!?
いいですね!顔の表情も微妙に違って・・元気に出発・・そんな感じです♪

続 花かんざしの後日談コメントさせていただきました、チョコット覗いて下さいませ。

投稿: hana | 2009年1月27日 (火) 09:57

トミーの大冒険 可愛いですね。
以前 こちらで『キンパン』なる言葉を発見し、安堵感を覚え、早速ブログにて使わせて頂きました。
育った田舎の里山に咲くスミレの印象が強く、華やかなパンジーに抵抗があったという事が、今回のブログで再認識できました。
私の庭に目立たず咲き続けるスミレ達大切にします。

投稿: バル114 | 2009年1月27日 (火) 09:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 味のある木 | トップページ | 言い訳言うわけ »