« うなだれた女王様 | トップページ | 生と死の境界線 »

2008年12月 5日 (金)

こっそりと・・・

1

この間の霜で、緑ナスの『長緑』も一晩でこんな姿になってしまった。息子もかみさんもなぜかこの緑ナスが好きではなかった。そういえば、ふたりとも1度も実を採ってくれたことがなかった。息子なんて収穫が大好きなのに。

(この緑ナスの前の記事はこちら ⇒ 11月14日

2

せっかく今日まで大きくなった実だけど、僕は採らずに株ごと抜いて捨ててしまった。いつもの僕だったらもったいなくってこんなことは絶対にしないのに。

だって、息子とかみさんのちょっと嫌そうな視線を見たくなかったから。でも何だか胸が痛むなあ・・・。

人に知られず、ちょっと悪いことをしてしまった時の感じだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« うなだれた女王様 | トップページ | 生と死の境界線 »

パパの日記2008」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

えるさん、こんばんは。
優しいのではなくって、もったいないだけです。せっかく庭で育てたんですから。花を植える貴重なスペースを割いてまでわざわざ育てた野菜、とことん楽しんでいるだけなのですよ。もし私が畑も持っていたら、やっぱりばんばん抜くでしょうね。

投稿: パパです。 | 2008年12月 6日 (土) 20:01

hanaさん、ナスはやはり紫色の方が美味しそうに見えます。人間も食べ物にはかなり保守的なんだって実感しました。

投稿: パパです。 | 2008年12月 6日 (土) 19:56

パパさん優しいですね。。。
私なんて、問答無用に抜くときはばんばん抜いてます。食べきれない野菜もコンポストに。。。。
あ〜ごめんなさい。
実家が農家なんですけど、堆肥スペースはそういうのでいっぱいなのです。
お米だけは大事にするんですけどね。

投稿: える | 2008年12月 6日 (土) 17:18

緑ナスの結末!見届けました。
まぁ。仕方ないですかね~。
沢山の植物(野菜)の中には、そうゆーのもあります・・か。
一度食べてみたかったと思った私ですが、実際には見た事もない「緑ナス」でした。

投稿: hana | 2008年12月 5日 (金) 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うなだれた女王様 | トップページ | 生と死の境界線 »