« ウィンド・ソング | トップページ | ショック2連発 »

2008年12月 1日 (月)

やっと1ヶ所終了

保育園での園芸ボランティア

(この保育園での前の記事はこちら ⇒ 11月10日

この日も息子と保育園の花壇の手入れに行った。息子は良く付き合ってくれるが、彼の本当の狙いは遊具で遊ぶことなのだ。息子はこの保育園にお世話になったことはない。きっと園庭を独り占めできるのが嬉しいのだろう。何となく気持ちはわかる気がする。一人っ子の彼にとって、幼稚園や保育園に入る機会はもう他にないから。

この日はビオラを植えるのをちょこっと手伝ってくれただけで、遊具のところに走っていってしまった。

3

この場所は徐々に宿根草花壇にしていくつもりなのだ。それも家の庭で丈夫だという実績のあるものだけで。そうすれば手がかからなくなるし、苗代はタダになるし、家で増え過ぎたものを捨てなくて良いし、良く育つことは折り紙つきだし、一石四鳥だから。

それでも子供が集まる場所だし、華やかな1年草は欠かせない。

ビオラは超定番、それに去年良い仕事をしてくれたエリシマム。今年初挑戦なのが宿根ネメシア。

2

宿根ネメシアのピンク、白、水色の3色が優しい印象を与えてくれる。冬を越すことは分かっているけど、花を咲かせ続けてくれるかどうかは分からない。咲き続ければ凄いと思う。でも、この辺りはマイナス10℃ぐらいまで下がる日もあるから、どうなることか・・・。

さらに、チューリップとクロッカスを追加で植えた。

1

やれやれ、これでやっと4ヶ所ある花壇のうちの1ヶ所が終わった。残りは3ヶ所。家の庭を含めればまだまだ先は長い。それなのにもう12月。今週は超忙しいし・・・。来週こそは絶対に休暇を取って、庭と保育園の仕事を片付けよう。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ウィンド・ソング | トップページ | ショック2連発 »

保育園での園芸ボランティア」カテゴリの記事

コメント

hanaさん、何か参考になることがあれば私も嬉しいです。
息子がいつまで付き合ってくれるかは全く予想できませんね。小学生のうちはせめて、と期待はしていますが。

投稿: パパです。 | 2008年12月 1日 (月) 22:19

園芸ボランティア、本当にお疲れ様です。
息子さんが一緒に行ってくれるのは嬉しい事ですね!
お宅の庭で実証済みの花々の名前をメモしている私です。
我が家も、ビオラを実験中です。

投稿: hana | 2008年12月 1日 (月) 11:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィンド・ソング | トップページ | ショック2連発 »