« サルナシの蔓の使い方 | トップページ | さて、どこに飾ろうか・・・ »

2008年12月25日 (木)

サルナシが○○○に大変身

サルナシの蔓でトナカイ作りを始めた息子。

9

『はるくん、どう? トナカイ、うまくいってる?』

『う~ん・・・。トナカイはやめて~、○○○にしてるんだ。』

『えっ! どうして?』

『角の形がさ~、トナカイっぽくなくて、○○○みたいになっちゃったから。』

『○○○かぁ。お正月用にいいね。じゃあ、顔だけパパが手伝って上げるよ。』

10

仕上げに手に玉を持たせて、完成♪

12

なかなかの出来栄えに息子も大満足。

13

正面から見ると、こんな感じ。

早速、記念撮影。

11

新年の縁起物、サルナシ龍の出来上がり~。

体長2メートル、さて、どこに飾ろうか・・・。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« サルナシの蔓の使い方 | トップページ | さて、どこに飾ろうか・・・ »

ガーデニング」カテゴリの記事

キッズガーデニング」カテゴリの記事

パパの日記2008」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

えるさん、おはようございます。
うちの息子も全く同じように言っています。そしてえるさんと同じように、本当のところは私も知りません。なんとなく東洋では羽無しで、西洋では羽ありなのかなって思っていますけど。

投稿: パパです。 | 2008年12月26日 (金) 08:00

キュリーさん、おはようございます。
息子に伝えておきます。きっと喜びます。
彼はじーちゃん、ばーちゃんに見せたがっていますが、実物を見せる機会はないのです。

投稿: パパです。 | 2008年12月26日 (金) 07:58

hanaさん、おはようございます。
宇崎竜堂の竜おどりですか! 知りませんでした。それじゃあ、hanaさんの市は毎年辰年ってことですね。

投稿: パパです。 | 2008年12月26日 (金) 07:55

おおぉーー龍に見えます。

男の子は龍が好きですよね。
ドラゴンには羽根がはえていて、龍には生えていないと息子がいってますが、どうなんでしょ。

私は日本昔話のオープニングに出る龍が好き〜

投稿: える | 2008年12月25日 (木) 21:16

こんばんは ハルくん
すごーーい かっこいい
よくできたね~ 最高♪

ぼーや~ 良い子だねんねしな♪
い~まも昔もかわりなく~♪

投稿: キュリー | 2008年12月25日 (木) 21:00

うわぁ~!上手にできましたね~。
カッコイイね、はるくん。
考えてうまく出来上がり感心しています。

なにしろ「龍」は私の市には大変馴染みがあります。
まず”天竜川”が流れている。
そして”祭り”に踊る曲が宇崎竜童の作詞・作曲に振り付けをした“竜(ドラゴン)おどり”「Dancing on the Road」
祭りのポスターに孫たちが“龍”を描いています。

投稿: hana | 2008年12月25日 (木) 10:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サルナシの蔓の使い方 | トップページ | さて、どこに飾ろうか・・・ »