« ひょっとして・・・ | トップページ | 苦渋の決断 »

2008年12月20日 (土)

驚いたなぁ~、もぉ~

相変わらず色々と忙しくってインフルエンザの予防接種にもなかなかいけなかったのだが、今朝ようやく打ちにいけた。予防接種していないと、都会への出張もおっかなびっくり。やれやれ、これで多少は強気で電車に乗れるようになった。

Photo

白っぽく枯れた葉は、アスパラガス。つい最近までは、優しい雰囲気の黄葉を楽しませてくれていたのに、一気に枯れあがってしまった。でも来年は今年以上に収量が上がるはず。楽しみだ~。

さすがにこの葉は見苦しいので、撤去。

そうしたら凄いものを見つけてしまった。

びっくりしたなぁ~、もぉ~。

急に飛び跳ねて驚かせないでくれよ。

2

アスパラガスの葉の中から出てきたのは、トノサマバッタ。

1

今日は12月20日だぞ。それにこの辺はもう毎朝マイナス3℃ぐらいになってるんだから。トノサマバッタってこんなに寒さに強かったんだ。意外や意外。もうみんな死に絶えてるとばかり思っていたから。

庭に誘っても出てこなかった息子にこの発見を伝えたら、慌てて飛び出してきた。

現金な奴。

3

そしてこんなことまで言いやがった。

『パパは僕を庭に呼び出したいからバッタを見つけたんでしょ。』

できるかい。そんなことっ!

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ひょっとして・・・ | トップページ | 苦渋の決断 »

パパの日記2008」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

アスパラガスの雌株と雄株・・それで納得しました。我が家のアスパラ太くて美味しそうなのを何本も見落として大木?になってしまいましたが、実が成らなかったのです。
なるほど、来年は見落とさずに食べよう!

投稿: hana | 2008年12月22日 (月) 11:41

hanaさん、おはようございます。
アスパラガスは雌株と雄株があるんですよ。赤い実がなるのは雌株です。ちなみに雄株の方が太くて形の揃った芽を多く収穫できるので、生産上は雄株の方が良いとされています。

投稿: パパです。 | 2008年12月22日 (月) 07:58

キュリーさん、おはようございます。
すべてお見通しですね。冬の庭って作業ばっかりですし、子供が興味を示すような発見があまりないですから。春が待ち遠しいです。

投稿: パパです。 | 2008年12月22日 (月) 07:55

アスパラって赤い実がつきますね~。
家の隣がアスパラガスの畑でその実が飛んで庭にアスパラが生えてきます。

はるくん。。いいますねぇ!
パパさん。。ナイスです!

投稿: hana | 2008年12月21日 (日) 22:27

こんにちは パパさん
効果がでるまでご用心!

たまには パパと遊んでよ ハルくん

投稿: キュリー | 2008年12月21日 (日) 14:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひょっとして・・・ | トップページ | 苦渋の決断 »