« 苦渋の決断 | トップページ | サルナシの蔓の使い方 »

2008年12月23日 (火)

いざ、勝負っ!part2

息子と庭の植物の対決、今年の第2回戦はサルナシとの勝負だ。

(第1回戦の様子はこちら ⇒ 7月24日

『はるくん、サルナシの根元は切ったから思いっきり引っ張って蔓を取ってよ。』

『いいよっ。引っ張ればいいんでしょ。そーれっ。』

2

『・・・・・。あれっ?』

3 

『ちゃんと持ててなかったからね。今度はここを持って。ぬお~っ。』

1

『・・・・・。』

『はるくん、どうしたの? サルナシに負けたってこと?』

『違うよぉ! サンダルが滑ったんだいっ!』

4

『はだしなら勝てるから。』

5

『ほらっ! やったぁ~。』

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 苦渋の決断 | トップページ | サルナシの蔓の使い方 »

ガーデニング」カテゴリの記事

キッズガーデニング」カテゴリの記事

パパの日記2008」カテゴリの記事

果樹」カテゴリの記事

コメント

hanaさん、
庭の植物でとことん楽しむのが私の流儀ですから。まだまだこれは序の口です。

投稿: パパです。 | 2008年12月23日 (火) 21:36

はるくんの勝ち!
綱引きじゃなくてサルナシ引きですね。
やぁ~、楽しませていただきました。

簡単に抜けそうなのが意外と強かったりして私も尻餅をついたりしちゃいます。
そんなときは誰も居ないのに思わず周りを見回したりして・・・。

投稿: hana | 2008年12月23日 (火) 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苦渋の決断 | トップページ | サルナシの蔓の使い方 »