« アメリカの花壇といったらやはりこれ | トップページ | とっておきの1枚♪ »

2008年10月 5日 (日)

忘れていた写真・・・

パパのシカゴレポート

気が付いたらこのシカゴレポートはいつの間にか28回目にもなっていた。8月5日から延々と続けてきたことになる。それも次回で終了の予定。

僕と同じように散歩気分を味わってもらえるように、順を追って紹介してきたつもりだったんだけど、1ヶ所忘れていたところがあったのだ。最終回の前にその写真だけ載せておきたい。だって、せっかく2年前との比較ができる場所なんだから。

(2年前のこの場所の記事はこちら ⇒ 2006年8月5日

1_3

ここはグラントパークの東側の道路沿い。ちょうどミシガン湖に沿って南北に走る道路からよく見える場所に作られた花壇だ。色使いは派手になっているけど、基本的に2年前と変わっていない。この花壇の夏の定番のデザインになっているのだろう。

摩天楼群をバックに撮るとこんな感じ。

2_3

奥の白いテントは、日本では考えられない超巨大な音楽フェスティバルであるLollapaloozaの特設ステージなのだ。(Lollapaloozaの記事はこちら ⇒ 8月8日

僕が2年前と同じようにこの花壇を上の方からミシガン湖をバックに写真を撮ろうとしたら、いきなり監視員に注意をされてしまった。『フェンスに近づくな!』

どうも写真を撮るフリをして、監視員の目を盗んでフェンスを乗り越え、タダでコンサート会場に入ろうとする輩に見えたようだ。写真は撮れないは、気分は悪くなるはでちょっと頭にきたのを思い出してしまった。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« アメリカの花壇といったらやはりこれ | トップページ | とっておきの1枚♪ »

海外レポート2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカの花壇といったらやはりこれ | トップページ | とっておきの1枚♪ »