« ピンク色のニクイ奴 | トップページ | 壁の花 »

2008年9月 8日 (月)

双子のトウモロコシ

パパのシカゴレポート

シカゴのダウンタウンは、個性的な建築物が多いことでも有名だ。その代表格がこのマリーナシティ。愛称は、『双子のトウモロコシビル』。僕のお気に入りのビルだ。

無機質に見えがちなビルを、ここまで温かみがあって愛嬌のある姿にした建築家のデザイン力に脱帽!

4

(2年前の双子のトウモロコシビルの記事はこちら ⇒ 2006年8月11日

3

ビルの下の階は駐車場になっており、その下はなんと船が停まれるようにもなっているのだ。マリーナシティを名乗るだけのことはある。

1_3

な~んか良い感じだな。

2

築40年を超えているビルだけど、まったく古さを感じさせない。もちろん優れたデザインのなせる業なんだろうけど、こうして植物をうまく使っているからこそいつまでも若々しく見えるんだと思う。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« ピンク色のニクイ奴 | トップページ | 壁の花 »

海外レポート2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピンク色のニクイ奴 | トップページ | 壁の花 »