« 至近距離から・・・ | トップページ | あれっ!? どこ行った? »

2008年8月11日 (月)

こんなに綺麗なもんなんだ♪

11

アメリカ人の大好きなヘメロカリス(デイリリー)も綺麗。

ニッコウキスゲを中心とする日本原産の野生種がアメリカに渡って、これだけ活躍している姿を見ると、僕も頑張らなくっちゃって思う。

10

7

手前のブルーは、ブロワリア。次の黄色は、ダールベルグデージー。その奥は、ニチニチソウ。綺麗なオレンジは、コリウス。

9

これらの花壇のところどころを白く綺麗に彩っていた花の正体はこれ。

12

日本ではブルーサルビアという名前で売られているサルビア・ファリナセアの白花だ。花が白いだけでなくって、花穂全体が白いために遠目でも白が引き立つ。品種自体の存在は知っていたが、こんなに綺麗なものだとは知らなかった。

うちの庭でも毎年ブルーの品種を植えているけど、来年はこの白の品種にしよう♪ サルビア・ファリナセアが丈夫なのは分かっているしね。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 至近距離から・・・ | トップページ | あれっ!? どこ行った? »

海外レポート2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至近距離から・・・ | トップページ | あれっ!? どこ行った? »