« 緑色のナス!? | トップページ | 香りの記憶 »

2008年7月14日 (月)

日陰でも日向でも

ヒューケラ『キャラメル』の今の様子だ。

1_2

さすがにこうして日向に植えてしまうと、夏には葉の色が綺麗にでない。(このキャラメルの4月下旬の様子はこちら ⇒ 4月27日

ちょっと残念だが、それは植えた方の責任でヒューケラの責任ではない。

2_2

でも日向でも十分元気に育ってくれているし、かなり長い間花も咲かせてくれる。梅雨時に休みの日が雨ばかりになり、庭の手入れが何週間もできなくなってしまった時でも、庭の一角を綺麗に見せてくれる偉い奴なのだ。

ヒューケラは日向に植えても良い! というのが、僕の結論。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 緑色のナス!? | トップページ | 香りの記憶 »

パパの日記2008」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。がんばってみます。

投稿: | 2008年7月15日 (火) 08:43

○○さん、おはようございます。丈夫なはずのヒューケラが枯れてしまう・・・。ちょっと切ないですね。原因はたぶん土にあるような気がします。さすがにガチガチの重い(固い)土だと育ちは悪くなります。それから最初に肥料をあげ過ぎるのもまずそうです。今度は植える場所の土を良くして、1年目は肥料を上げずに、ぜひ再挑戦を! 

投稿: パパです。 | 2008年7月15日 (火) 06:06

立派なヒューケラですねぇ・・・我が家でもなんどか植えてみましたが根付くことなく枯れてしまいます。なぜ?もう一度挑戦してみようか・・・!ほんとに羨ましいかぎりです。

投稿: | 2008年7月14日 (月) 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緑色のナス!? | トップページ | 香りの記憶 »