« 自慢、自慢 | トップページ | もっと大きくな~れ »

2008年7月 9日 (水)

おーっ!

前に紹介した家の壁際のナナカマドに作られた鳥の巣。

(その時の記事はこちら ⇒ 7月3日

息子とかみさんの目撃情報によると、ハトよりちょっと小さい鳥がバタバタ飛んでいくことがあったらしい。どうもまだこの巣を放棄したわけではなかったようだ。

2

あいにく僕が通った時にはお留守。

せっかくのチャンスだからちょっと中を見させてもらおう♪

1

おーっ! 

あった、あった。4つも♪

巣は外側より内側のほうがずっと綺麗。ちょっと考えれば当たり前なんだけど、妙に僕は感心してしまったのだ。

ごく普通の庭でこんなことが起こるなんて嬉しい限り。これぞ、ほんとのナチュラルガーデンじゃないかな?

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« 自慢、自慢 | トップページ | もっと大きくな~れ »

キッズガーデニング」カテゴリの記事

パパの日記2008」カテゴリの記事

花木」カテゴリの記事

コメント

むうむさん、こんばんは。いやいや、感謝しなければならないのは人間である私たち一家の方です。こんな感動を味あわせてくれたのですから。庭は人工的な場所ですけど、家から一番近い自然もありますし、こんな庭がある幸せを感じました。

投稿: パパです。 | 2008年7月 9日 (水) 21:16

写真を見ながら思わず「オオーッ」と感動してしまいました。
自然界の生き物達の素晴らしさを痛感しました。
親鳥の留守中もパパですさんに見守られて
鳥さんファミリーから感謝されますよ。
そのうち「鳥の恩返し」なんてタイトルで日記が登場したりして・・・。

投稿: 夢2 | 2008年7月 9日 (水) 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自慢、自慢 | トップページ | もっと大きくな~れ »