« どこまで飛んだ? | トップページ | よっしゃーっ! »

2008年7月 5日 (土)

去年の恥は取り返したかな

キバナノノコギリソウが満開。強い日差しの下でも薄暗がりでも良い感じ。梅雨空の日だって庭を明るくしてくれる。

Photo

じつはこのキバナノノコギリソウ、去年僕を赤面させた花なのだ。

その時の記事はこちら ⇒ 7月5日

偶然にもちょうど1年前。植物の律儀さには感心してしまう。

ちなみに1年前と比べて、僕のブログを読みに来てくれる人の数は6倍になった。まあ単純に、ネット人口が6倍になっただけかもしれないけどね。個性的な園芸ブログを目指している僕にとっては、ずいぶんと自信になった。そうなる責任感まで芽生えてくるのだから不思議なものだ。

でも、記事の内容は去年の今頃の方が気合が入っていたような気も・・・。

2

花のアップ。

こうやって見ていると、今でもちょっと変わったオミナエシだなって気分になってしまうのだ。

花・ガーデニングの人気blogランキングに参加しています

Banner2_3 ←ここを1日1回クリックしてくださるとランキングに反映されます。

いつも応援ありがとうございます。

|

« どこまで飛んだ? | トップページ | よっしゃーっ! »

パパの日記2008」カテゴリの記事

宿根草」カテゴリの記事

コメント

TAMAさん、おはようございます。重要情報をありがとうございました。(笑) ネット人口の増加率よりも訪問者数の伸び率が高かったなんて! ちょっと感動ものです。息子を登場させなくなってから訪問者数が増えたという現実はありますけどね。(笑) まあ、個性的な園芸ブログを目指していますので、気分転換が目的で遊びに来て頂けていれば満足です。全体の訪問者数よりも、毎日読んでくださる人の数が増えたことの方が嬉しいです。毎日書くの大変ですが、毎日読むのもなかなかできることではないですしね。

投稿: パパです。 | 2008年7月 8日 (火) 06:05

去年と比べてアクセス6倍ですか!それは決してネット人口が6倍になったせいじゃないですよー。だって私のところ全然変わってないもの(笑)。
それにしても、ほとんど知らない植物はないのですね。私なんて未だに我が家に咲く3種類のルドベキア、どれがどれなのかさえわかっていませんよ。<自慢じゃないですね

投稿: TAMA | 2008年7月 6日 (日) 21:26

キネシオロジストの卵サトミさん、おはようございます。「ニンゲン♀」の表現が面白かったです。確かに・・・、ですね。植物だって動物だって人間だって、名前は覚えた方が良いのは間違いありません。植物の名前を覚えてお母さまを喜ばしたら、何か良い事があるかもしれませんよ。

投稿: パパです。 | 2008年7月 6日 (日) 07:10

また、綺麗なお花を見せていただきに参りました。

このお花、キバナノノコギリソウというのですね。
ランの花を「あの宇宙人みたいな花」とか、フクシアを「スカートはいた妖精みたいな花」等と言って母からガッカリされてます。

「少しは植物の名前覚えなさいよ~楽しいから」
そうですよね。私だって「ニンゲン♀」じゃ寂しいですもの。

また寄らせて頂きます☆

投稿: キネシオロジストの卵サトミ | 2008年7月 5日 (土) 20:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どこまで飛んだ? | トップページ | よっしゃーっ! »